2006年7月 5日

[vine-users:074778] うまくいきました RE: Re: [Q] IBM ThinkPadA21e へのインストール


漆原です。

後者の、vga=0x314 (値は不確か) を消して、 /sbin/lilo でうまくいきました。
ありがとうございました。

今後、不要なサービス等削って、もう少し軽くしていこうかと思います(XFceにする
かも)。そのときは、また質問するかもしれませんが、よろしくお願いします。

-----Original Message-----
From: 長南洋一 [mailto:cyoichi@xxxxx]
Sent: Tuesday, July 04, 2006 10:15 AM
To: vine-users ML
Subject: [vine-users:074769] Re: [Q] IBM ThinkPad A21e へのインストール

長南です。

漆原さんのメールより [vine-users:074762]
>
> 現在、IBM ノートパソコン ThinkPad A21e に Vine Linux 3.2 をインストールし

> うとしています。
>
> インストール自体はうまくいき、直後のXの設定のテストで1024x768に設定する
と、
> テスト画面はちゃんと表示されます(デフォルトでモニタの種類はUnknown)。とこ

> が、リブートして立ち上げたとき、テキストでコマンドが流れていくまではうまく

> くのですが、多分Xが起動したときに、グレーのまばらな縞模様になって、固まっ

> しまいます。

例のフレームバッファの問題かな。とりあえず、起動時に ESC を押し、

linux vga=normal

でブートしてみてください(jp106 キーの場合、「=」は 「へ」を押すと
出ます)。これでうまく行くようなら、/etc/lilo.conf の最初のブロックに
vga=normal と書いて、/sbin/lilo を実行。vga=0x317 などとすでに書いて
あった場合は、その行を消して /sbin/lilo で十分かも。

うまく行かない場合は、ビデオチップは何か、モニタの仕様はどんなものか、
/etc/X11/xorg.conf の設定はどうなっているか、/var/log/Xorg.0.log に
(EE) や (WW) で始まる行はないか、などを調べるところでしょうか。
ホームディレクトリにある .xwm.msgs や.xsession-errors も見ておいた方が
よいかもしれません。

ああ、それから、ブートプロンプトから linux 3 でブートしてみるのも、
X の問題か、それ以前の問題かを切り分けるのに役立つと思います。

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2006年7月 5日 00:35
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/38967
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。