2006年7月 4日

[vine-users:074771] Re: HDーHG300LANのHDD障害からの復旧

On Tue, 4 Jul 2006 10:10:55 +0900
Yoshimichi Kubo wrote:

久保様

ご返答ありがとうございます


> mount -t vfat -o codepage=932,iocharset=euc-jp /dev/hdb3 マウントポイント


を実行したところ

# mount -t vfat -o codepage=932,iocharset=euc-jp /dev/hdb3
Usage: mount -V : print version
mount -h : print this help
mount : list mounted filesystems
mount -l : idem, including volume labels
So far the informational part. Next the mounting.
The command is `mount [-t fstype] something somewhere'.
Details found in /etc/fstab may be omitted.
mount -a [-t|-O] ... : mount all stuff from /etc/fstab
mount device : mount device at the known place
mount directory : mount known device here
mount -t type dev dir : ordinary mount command
Note that one does not really mount a device, one mounts
a filesystem (of the given type) found on the device.
One can also mount an already visible directory tree elsewhere:
mount --bind olddir newdir
or move a subtree:
mount --move olddir newdir
A device can be given by name, say /dev/hda1 or /dev/cdrom,
or by label, using -L label or by uuid, using -U uuid .
Other options: [-nfFrsvw] [-o options].
For many more details, say man 8 mount .

とかえってきました

出、よくわかりませんが
# mount -t vfat -o codepage=932,iocharset=euc-jp /dev/hdb3 /mnt/hdb3
mount: 間違ったファイルシステムタイプ、不正なオプション、
/dev/hdb3 のスーパーブロックが不正、或いはファイルシステムのマウント
が多すぎます


申し訳ございません。基本的に初心者のため、
対処方法が、当方では、打てません。

ご教授願えますでしょうか?


投稿者 xml-rpc : 2006年7月 4日 11:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/38905
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。