2006年4月 8日

[vine-users:074390] Re: ADSL(フレッツ)で接続できません。

長南です。

上妻さんのメールより [vine-users:074388]
>
> [root@xxxxx root]# ifconfig eth0 192.168.1.1 netmask 255.255.255.0
> [root@xxxxx root]# ping 192.168.1.1

これで間に合うだろうと思って、この方法を提案したのですが、これは

自分自身に ping をしているだけです。パケットを外部に送ることが
できるか、外部から受け取ることができるか、本当のところはわかりません。
ですから、できるならば、森口さんがおっしゃる方法を試した方がよいのです。
モデムと通信することができないとしても、もしもう一台パソコンがあれば、
それと通信してみる手があります。

> [root@xxxxx root]# ifconfig
> eth0 リンク方法:イーサネット ハードウェアアドレス 00:0A:E4:7E:C4:97
> inetアドレス:192.168.1.1 ブロードキャスト:192.168.1.255 マス
> ク:255.255.255.0
> UP BROADCAST MULTICAST MTU:1500 Metric:1
> RXパケット:0 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
> TXパケット:0 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
> 衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000
> RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)
> 割り込み:16 メモリ:4f800000-4f810000

うちの Ethernet Pro 100 では、下のようにベースアドレスが表示されます。
それで、ネットワークカードが正常に動いているかどうか、どうも気になる
のです。BCM5751 のような Gigabit Ether では、ベースアドレスは表示され
ないものなのでしょうか。

> $ /sbin/ifconfig
> eth0 リンク方法:イーサネット ハードウェアアドレス 00:03:47:20:99:81
> ・
> ・
> ・
> 割り込み:10 ベースアドレス:0x1840 メモリ:fc020000-fc020038

そう言えば、上妻さんのところでは、tg3 を使ったときも、こんなメッセージが
出ていましたね。

[vine-users:074385] から
>
> Apr 5 04:31:14 localhost kernel: tg3: Cannot find proper PCI device
> base address, aborting.

# 失礼ながら [vine-users:074385] は長すぎます。必要そうなところだけ
# 切り出すか、その判断がつかなければ、圧縮して添付ファイルにするか
# した方がよかったのではないかと思います。

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2006年4月 8日 21:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34538
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。