2006年4月 6日

[vine-users:074380] Re: ADSL(フレッツ)で接続できません。

長南です。

上妻さんのメールより [vine-users:074376]
>
> /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
> の ONBOOT=yes と ONBOOT=no の場合の dmesg を
> 載せておきます。

モデムがブリッジタイプの場合は、田添さんもおっしゃっているように、
ONBOOT=no にしておくようです。eth0 の活性化は /etc/rc.d/init.d/network
の実行時ではなく、PPPoE でインターネットに接続するときにやるように
なっているからです。

adsl-start をする前に netstat -r か /sbin/route をやってみてください。
default で始まる行がが現れるようなら、デフォルト・ゲートウェイの
設定が問題を起こしているのかもしれません。デフォルト・ゲートウェイも
PPPoE で接続したときに設定されるものですから、自分で設定してはまずい
はずです。(ONBOOT=no ならば、これも設定されないと思いますが)。

adsl-start 実行後に /sbin/ifconfig をやっても、ppp0 という項目は
現れませんか。もし現れるようなら、netstat -r や /sbin/route も
試してみてください(後者二つはどちらも似た結果を返します)。

それから、adsl-start を実行したときに /var/log/messages に記録される
ログも重要な情報です(コンソールにメッセージが出るなら、それも)。

> bcm5700: eth0 NIC Link is DOWN
> eth0: Using PCI INTX interrupt
> bcm5700: eth0 NIC Link is DOWN
> bcm5700: eth0 NIC Link is DOWN
> eth0: Using PCI INTX interrupt
> bcm5700: eth0 NIC Link is DOWN

これが ONBOOT=yes のときに出ているのが気になります。/etc/rc.d/init.d/
network restart をやったとき、eth0 のダウン中に出たものならよいのですが、
ひょっとすると、bcm5700 ドライバがうまく動いていないのかもしれません。
bcm5700 というモジュールは、うちの /lib/modules//2.4.31-0vl1.12 以下に
見当たりませんが、これはご自分でコンパイルなさったものなのですか。

一度固定アドレスを eth0 に振ってみて、異状がないかどうか調べてみたら
どうでしょう。これで充分かはわかりませんが、たとえば、次のような方法で。

/sbin/ifconfig eth0 192.168.1.1 netmask 255.255.255.0
ping 192.168.1.1

# なお、/usr/share/doc/JF/DSL-HOWTO.txt.gz の「5. パフォーマンス・
# チューニングとトラブルシューティング」あたりをご覧になると、
# 参考になることが見つかるかもしれません。

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2006年4月 6日 12:33
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34475
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。