2006年4月 3日

[vine-users:074350] Re: PPC用インストールディスクの作成方法

竹中です。
On 2006/04/03, at 7:49, K.Tahara wrote:

> 田原@越谷です。
> On Mon, Apr 03, 2006 at 02:16:18AM +0900, 竹中 浩 wrote:
> #snip...
>> 試行錯誤の中で、cp -rL /mnt/cdrom/* /mnt/mac/workinngとし
>> てシンボリックリンクをファイルと

>> してhfsボリュームにコピーする事も既に試みましたが、Vine
>> 3.1のインストールディスクでは、リ
>> ンクがVine/RPMSディレクトリに対するシンボリックリンクが複
>> 雑に張られているのが原因と思われ
>> ますが、ファイル容量が4.7GBをすぐに超えてしまいDVD-R
>> にも焼けない状態になったので諦めました。
> #snip...
> インストールに関係しないファイルを除外するとどうでしょうか。
> CR版は使ったことがありませんが、srpmファイルがこれに該当
> すると考えています。
> またBootX起動の場合は、別媒体に焼き直すことなく、
> ハードディスク上の作業用パーティションから直接インストール可能
> でした。
> その際に、/mnt/mac/workinngに対するコピーではなく、
> /mnt/macに対する(作業用パーティション直下への)コ
> ピーにする必要があるかもしれません。
> 御検討ください。
> #試行したことは、予断を含めずに、予め可能な限り列挙しておいて
> 頂けると助かります。
> --
> K.Tahara

インストールディスクの中に下記のようなシンボリックリンクが張られ
ています。

/cdrom/sofware→/Vine/RPMS/
/vine/RPMS.main→/RPMS/

インストールされるrpmファイルは/Vine/RPMS/に格納され
ています。上記のようにシンボリッ
クリンクが入れ子のような構造をしているので、cp -rL /mnt/cdrom/* /
mnt/mac/working/で
コピーした時に、/RPMS/内のファイルが繰り返しコピーされてし
まって巨大なファイルサイズ
になったのでははないかと想像しております。(本当のところはよく分
からないのですが。)

そこで次回は、cp -r /mnt/cdrom/* /mnt/mac/working/ &>
error.logとして、コピーに失敗し
たシンボリックリンクのみを一つずつエラーログを確認しながら、cp -
Lでコピーしてみたいと
思います。

インストールに不要なファイルの除去も既に試しておりますが、駄目で
した。

今後ともよろしくお願いします。

PS:あまりに手当り次第に試行錯誤したものですから、何をやったか自
分でもよく覚えていない
状態に落ちいいっております。申し訳ございません。

---
竹中 浩
tkn-hiroshi@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2006年4月 3日 10:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34352
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。