2005年4月22日

[vine-users:071640] 数式処理ソフトmaxima のバグ

初めまして、虎谷浩史と申します。
linux 初心者で未熟なところが多いでしょうが、どうか御容赦下さい。

ここ数日に、以下のようなページで数式処理ソフト maxima を知りました。
http://phe.phyas.aichi-edu.ac.jp/~cyamauch/maxima/
http://www1.bbiq.jp/kougaku/maxima.html
それで、apt を使ってインストールしました。
使用してバグを発見したので報告します。
微分が失敗します。
調べて見たところ、clisp と Maxima の組合せで出るバグのようです。

(maxima は Lispというプログラミング言語を使って数式処理をしています。vine で提供されているのは、clisp という Lisp が使われているのだと思います。)
情報源は以下のページの最後の部分です。
http://macwiki.sourceforge.jp/cgi-bin/wiki.cgi?Maxima

clisp が使われいてるというのは、
# rpm -qa | grep maxima
での出力が、以下のようになったので判断しました。
maxima-5.9.0-0vl4
maxima-exec-clisp-5.9.0-0vl4
maxima-xmaxima-5.9.0-0vl4

微分が失敗した場合の例は情報源のwebページのような、「 diff( sin(x), x ); 」( sin(x) の x での微分 の意味)だけでなく、もっと簡単な計算も失敗します。
例えば、 「 diff( x^2, x ); 」 ( xの2乗の x 微分 )などもうまく行きません。

実用上、深刻だと思ったので報告しました。


投稿者 xml-rpc : 2005年4月22日 22:38
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/13441
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。