2005年4月21日

[vine-users:071618] Re: LBP-3200

まちの です。

# 全文引用はされなくて良いと思います。

On Thu, 21 Apr 2005 07:46:51 +0900 (JST)
Mutsuo Oka <oka@xxxxx> wrote:

> ver.1.02のCAPT
> は消したわけではないのですがありません。

最初からインストールされていなかったんじゃないですか?
[vine-users:071612] でrpm -i でインストールしたと書かれていますから
もしも1.02がインストールされた状態ではそのオプションではインストールされません。

> sbin/service ccpd start
> までは順調にいったので問題がなさそうです。

細かい事ですが、そう判断された理由が何も書かれてありません。

> ほかに設定で間違いそうなところと言えば
> デヴァイスのところですが、
>
> USBPrinter #1
> Canon Printer Daemon Port#1
> いずれも試しましたが、応答がありません。

もう一度、あなた自身が最初に書かれたメールを見直してください。
> 4. /usr/sbin/lpadmin -p LBP3200 -m CNCUPSLBP3200CAPTJ.PPD -v
> ccp:/var/ccpd/fifo0 -E
という設定をされたのであれば
デバイスURIは/dev/usb/lp0ではなくccp:/var/ccpd/fifo0です。
このURIはWebブラウザからの設定では指定できませんが、
4.の様にコマンドラインで設定されていればWebブラウザで管理画面を開いた時に
正しく設定されているはずです。
(ここを勝手に変更してはダメです)

これ以上の事はログなどの情報が何もないので判断できません。
ログのとりかたはMLを検索するとすぐ見付かると思いますが
/etc/cups/cupsd.confの中でLogLevelをdebug以上にした結果をみてください。

> [vine-users:070479]
> これは投稿記事ばんごうでしょうか?
> getで聞いたら、この番号はないといわれました。

get 070479
でありませんでしたか?

P.S.
最近MLを見ている時間もあまりないので
見落としているメールが多いかも...

--
まちの
machino@xxxxx
machino@xxxxx
GnuPG Fingerprint = 815A FA0C 973D AF3C C9EA 7B9B 8D84 8CD3 6B4F BF32


投稿者 xml-rpc : 2005年4月21日 08:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/13419
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。