2005年4月13日

[vine-users:071535] プリンタ cann pixus 560i

小原と申します。

羽根 秀也様の http://www.lain.org/winglab/Works/book.html
栗山雅俊様のメール [vine-users:071406]
を参考にしながら、プリンタを設定したのですが、いまくいきません。
これらの文書は、わたしのようなシステム音痴にも、分かりやすく具体的で
親切ですので、なんとか作業できたのですが、、、、、。

作業内容等の詳細は、下記の様です。このプリンタは、vine3.1 で
作動する望みは有るのでしょうか。Web http://localhost:631/)での

テストプリントができたので、あきらきれません。
またそのためには、なにが必要なのか、
どなたか、ご教授頂ければ幸甚に思います。

私の環境です。
マシン : hp/compaq nx9030
OS : vine 3.1 ( & Windows XP HomeEdition)
printer : Canon PIXUS 560i

作業内容(ほぼ [vine-users:071406] の通りにしました)
[ 1 ] 関連ファイルのダウンロード(キヤノンのサイトから DL)
[ 2 ] ● 古いファイル・設定のアンインストール
● Web http://localhost:631/)上で
登録されているすべてのプリンタを削除
[ 3 ] インストール 以下作業画面のコピーです。
-----ここから------------
[root@xxxxx prn]# rpm -ivh bjfilterpixus560i-2.4-0.i386.rpm
準備中... ########################################### [100%]
1:bjfilterpixus560i ########################################### [100%]
[root@xxxxx prn]# rpm -ivh bjfiltercups-2.4-0.i386.rpm
準備中... ########################################### [100%]
1:bjfiltercups ########################################### [100%]
[root@xxxxx prn]# rpm -ivh bjfiltercups-ppd-1.0-0.i386.rpm
準備中... ########################################### [100%]
1:bjfiltercups-ppd ########################################### [100%]
[root@xxxxx prn]# /etc/rc.d/init.d/cups restart
cupsを停止中: [ OK ]
cupsを起動中: [ OK ]
-----ここまで------------

[ 4 ] プリンタの登録
[root@xxxxx prn]# lpadmin -p prn -m canonpixus560i.ppd -v canon_usb:/dev/usb/lp0 -E
[root@xxxxx prn]# lpadmin -d prn

"lpadmin -d prn" は "lpadmin -D prn" のことでしょうか? 実行すると

[root@xxxxx prn]# lpadmin -D prn
lpadmin: Unable to set the printer description:
You must specify a printer name first!

となり、と表示されます。確信は持てないのですが、設定は失敗のように思えます。
これを無視して、次ぎに進みました。

[ 5 ] Web http://localhost:631/)での確認
以下のように表示されました。(文字のみ)
---ここから----------------------------
デフォルトの印刷先: prn

prn Canon PIXUS 560i ver.2.4
説明: prn
場所:
プリンタの状態: アイドル, ジョブ受付.
デバイス URI: canon_usb:/dev/usb/lp0
---ここまで----------------------------


以上は、[vine-users:071406] の内容に沿った作業です。
以下は、私の試したことです。

<6> Web http://localhost:631/)でテストプリントをclickすると、
テストページが印刷されました。

<7> # lpstat -a の実行画面です。
---ここから----------------------------
[root@xxxxx prn]# lpstat -a
Printer 'prn@xxxxx' - cannot open connection - そのようなファイルやディレクトリはありません
Make sure the remote host supports the LPD protocol
Printer 'all@xxxxx' - cannot open connection - そのようなファイルやディレクトリはありません
Make sure the remote host supports the LPD protocol
---ここまで----------------------------

<8> # lpr -P prn xx.c の実行画面です。(xx.c はテキストファイルです。)
---ここから----------------------------
[root@xxxxx prn]# lpr -P prn xx.c
Status Information, attempt 1 of 3:
sending job 'root@xxxxx+222' to prn@xxxxx
connecting to 'localhost', attempt 1
cannot open connection to localhost - そのようなファイルやディレクトリはありません
Make sure the remote host supports the LPD protocol
Waiting 10 seconds before retry
.......以下略............
---ここまで----------------------------

以上 よろしくお願いします。


投稿者 xml-rpc : 2005年4月13日 06:59
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/13336
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。