2005年4月 3日

[vine-users:071401] Re: Apache+tomcatの連携

長谷です。

色々試していたら返信が遅くなりました。

> 小松@Vine3.1です

こんにちは

> Tomcat5.5は単体で立ち上がりませんでした。
> これは、立ち上がったかどうかの確認は

> どうやったらできるのかわからないのですが

単体で立ち上げるには、起動スクリプトを叩く前にまず Apache を
とめてからでないとなりません。というのは、Tomcat そのものも
Web サーバとしての機能をもっているからです。

# service httpd stop
# ./startup.sh

としてから Web ブラウザで
http://localhost:8080/
が開ければ、成功です。

> Web上での検索結果を元に
> Tomcat 5.0.28
> apr0.9.6
> apr-util0.9.6
> にバージョンを変えるとすんなりとインストールはできました。

もし問題なければその組み合わせでやってもよいのではないでしょう
か。

色々やったのですが、Apache1.x + Tomcat5.5.x の組み合わせで
mod_jk2 をコンパイルすることは出来ませんでした。

本来、Tomcat5.5.x 以降は Apache2.x が対象です。
Apache2.x であれば apr 関連をリンクする必要はありません。
ただ、LIBTOOL のディレクトリを明示しないと、コンパイルでき
ませんでした。

# LIBTOOL=/etc/apache2/build/libtool ./configure --with-apxs2=/usr/bin/apxs --with-tomcat50=/usr/local/bin/tomcat
# make LIBTOOL=/etc/apache2/build/libtool

これで、Apache2.x 用の mod_jk2 はコンパイルできました。

Apache1.x も LIBTOOL のディレクトリを明示してやれば、コンパ
イルできそうですが、どこを指定すればいいのか分かりません。
apr 関連が 0.9 -> 1 になってからコンパイルできたという Web
情報も見つかりませんでした。

どうしても、ということですと、Vine の Apache 関連のパッケー
ジは諦めて、Apache をソースからコンパイル必要が有るのかもし
れません。

尚、

・Tomcat5.0.x -> Java2 SDK 1.4 以上
・Tomcat5.5.x -> Java2 SDK 1.5 以上

のようです。機能的にどうしても Tomcat5.5 系を使う必要がない
限り、一つ前のバージョンで済ませるほうが無難かと思います。

--
長谷 <VYG01106@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2005年4月 3日 18:45
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/13202
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。