2005年4月 3日

[vine-users:071390] Re: BJF9000を使いたいのですが

栗山です。
小川さん、フォローアップありがとうございます。

> 確かではないのですが、このファイルは、cupsd によって
> 自動的に書き換えられるので、手で編集してもだめではないでしょうか。

これはその通りでした。CUPSによって自動的に書き換えられるので、
自力編集は不可のようです。

> > 時折プリンタの電源を切って再度立ち上げなければ認識してくれない

> ということがあります。

お蔵入りだったBJS300を引っぱり出してきて再度確認してみたの
ですが、どうも キヤノンBJプリンタ + CUPS は動作に安定性を欠く
のか、同じ設定でも動いたり動かなかったりする場合があるようです。
(先々月に使っていた設定で現在動かなかった)
デバイスURIを変えて見るなどいろいろいじっていると、ある特定の
設定(その時によって違ったりする)で動き出すようです。
今回はデバイスURIを canon_usb:/dev/usb/lp1 に設定すると
動くようになりました。いったん成功すると当面はこの設定で
大丈夫のようです。

debug2モードで動作させて /var/log/cups/error_log を見ると
以下のようになっています(BJS300での動作)。

失敗したとき
------------------
I [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] Started "/usr/lib/cups/cgi-bin/admin.cgi" (pid=23
98)
I [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] Saving printers.conf...
I [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] Printer 'PR1' started by 'root'.
I [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] Started filter /usr/lib/cups/filter/pstops (PID 2
399) for job 196.
I [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] Started filter /usr/lib/cups/filter/pstocanonbj (
PID 2400) for job 196.
I [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] Started backend /usr/lib/cups/backend/usb (PID 24
01) for job 196.
E [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] PID 2401 stopped with status 1!
I [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] Hint: Try setting the LogLevel to "debug" to find
out more.
E [03/Apr/2005:02:54:14 +0900] [Job 196] Unable to open USB device "usb:/dev/usb
lp0": No such device
I [03/Apr/2005:02:54:15 +0900] Saving printers.conf...
------------------

成功したとき
------------------
I [03/Apr/2005:03:03:53 +0900] Started "/usr/lib/cups/cgi-bin/printers.cgi" (pid
=2439)
I [03/Apr/2005:03:03:53 +0900] Adding start banner page "none" to job 197.
I [03/Apr/2005:03:03:53 +0900] Adding end banner page "none" to job 197.
I [03/Apr/2005:03:03:53 +0900] Job 197 queued on 'PR1' by 'root'.
I [03/Apr/2005:03:03:53 +0900] Started filter /usr/lib/cups/filter/pstops (PID 2
440) for job 197.
I [03/Apr/2005:03:03:53 +0900] Started filter /usr/lib/cups/filter/pstocanonbj (
PID 2441) for job 197.
I [03/Apr/2005:03:03:53 +0900] Started backend /usr/lib/cups/backend/canon_usb (
PID 2442) for job 197.
------------------

失敗した場合は PID xxxx stopped with status 1! という
エラーメッセージのあと、USBデバイスが開けないという警告が出ます。
どの場合に成功し、どの場合に失敗するのか、まだつかめていません。

あと、小川さんの仰るとおり、Web上ではなく lpadmin で設定する方が
確実かも知れません。
実際 PIXUS 550i 以降のモデルではインストールガイドに lpadmin を
使うように言われているようです。
(レーザープリンタの話ですが、先月私が LBP-1210 を導入したときも
lpadmin で行っています。[vine-users:070479] 以下)

--
栗山雅俊 <QZB01347@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2005年4月 3日 03:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/13191
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。