2005年4月 2日

[vine-users:071356] Re: BJF9000を使いたいのですが

栗山です。

> しかし、テストページ印刷を使用としても印刷できませんでした。

あれ、おかしいですね。

> デバイス URIは
> URI: usb://Canon/BJ%20F9000
> となっています。この%20が何のことか分かりません。

これは何かおかしいような気がします。ふつうは
>デバイス URI: usb:/dev/usblp0
というような表記になるはずです。

私の環境では http://localhost:631/
「プリンタ追加」を選択
名前: で「bjf9000」と記入
デバイス: で「USB Printer #1」を選択
メーカ名: で「Canon」を選択
モデル名: で「Canon BJ F9000 ver.2.1 (en)」を選択

で一応正しく設定されているようです。
(実機がないので動作確認は出来ませんが)

もし /etc/printcap で LPRng 用の設定が残っているなら
削除しておいたほうがよいと思います。CUPSで作られた
printcapであれば、

> # This file was automatically generated by cupsd(8) from the
> # /etc/cups/printers.conf file. All changes to this file
> # will be lost.
> bjf9000|:rm=hoge.hoge:rp=bjf9000: <この1行のみ

という感じです(hoge.hogeはユーザ名:ドメイン名)。

あと、動いているサービスが LPRng のままなら、先の長南さん
[vine-users:071321] の作業の逆を行う必要もあります。
つまり LPRng を止めて chkconfig で CUPS を開始させます。
# chkconfig --level 2345 lpd off
# chkconfig --add cups

これで試してみて下さい。

--
栗山雅俊 <QZB01347@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2005年4月 2日 14:06
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/13157
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。