2005年1月19日

[vine-users:069877] Re: DynaBook SS SX/210LNLW で hibernation/sleep できた

藤田と申します。

Date: Thu, Jan 13, 2005 at 11:16:22AM +0900
Subject: [vine-users:069657] DynaBook SS SX/210LNLW で hibernation/sleep できた
Message-Id: <20050113.111622.59463296.t-kita@xxxxx>

> 喜多です。
>
> Toshiba DynaBook SS SX/210LNLW に Vine 3.1 をインストールして
> hibernation と sleep が両方とも使えた,という報告です。

(略)
> インストールしただけで,
> swsusp での ハイバーネーション (suspend to disk) が
> 順調に動くのは嬉しいです。
>
> スリープも,APMを使うようにブートオプションを変えれば,できました。
> # ACPI でも echo 3 > /proc/acpi/sleep で試したんですが,
> # Vine 2.6 の時と同様,sleep しませんでした。
(中略)
> ただし,APM でのスリープを使うために,
> /etc/lilo.conf に,apmを有効にする記述を追加し,
> append=" resume2=swap:/dev/hda6 acpi=off apm=on"
> としてあります。

Toshiba Dynabook EX/522CDE に Vine 3.1 をインストールして
使っています。

こちらでも、喜多さんの方法を参考に APM を有効にすると、
sleep ができました。

一方、ACPI の方ですが、
kernel-2.4.26-0vl15 では
% echo 3 > /proc/acpi/sleep
では同様にスリープしませんでした。
ただ、
% sudo /sbin/modprobe toshiba_acpi
をロードすると、
/proc/acpi/toshiba/
以下のファイルで、ディスプレイの輝度などを変えることができました。

ちなみに、
kernel-2.6.9 を用いると
% echo 3 > /proc/acpi/sleep
を行うと、スリープするのですが、復帰してくれず、
Back to C!
PM: Finishing up.
ACPI: PCI interrupt 000:00:02.0[A] -> GSI 10 (level, low) -> IRQ 10
と出るだけで止まってしまいます。
メッセージが出ているので、これを元に調べていけば
うまくすると ACPI が使えるかも知れません。


投稿者 xml-rpc : 2005年1月19日 02:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11627
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。