2005年1月22日

[vine-users:069856] Re: apt-getで「セグメンテーション違反」となる

長谷です。

ちょっとフォローを^^;

> 長南です。

こんにちは

> セグメンテーション違反というのは、不正なメモリ参照のことでしょう。

そうです。

i386 プロテクトモードにあっては、メモリがセグメントという方式
で厳密に管理されています。このセグメントというものは、アクセス
範囲と特権が付与されていて、それのどちらかが違反していても起こ
ります。

> そうしたことは、プログラムにバグがあって起きることもあれば、ハード
> ウェアに問題があって起きることもあるのだそうです。

んー...i386 プロテクトモード OS のメンテナンスをしたこと
のある私からみると、ハードウェアの問題で INT13(セグメントオー
バー若しくは参照違反) が起こる事は統計的に無くはないんですが、
かなり少ないんです。もしこれがハードウェアの問題であるなら、
メモリでしょうね。

むしろ、INT7 (コプロセッサ利用不可違反)、INT11(不在割込違反)
の方が多かったです。CPU やマザーボード、付加カードの問題で
すね。

> まず、apt-get をしたときにしか起きないのですか。ほかのプログラムを
> 実行したときにも起きるとすれば、apt-get の問題ではないわけです。

問題の切り分けとしては、それも一つの手です。

もう一つは、メモリの差す位置や容量を変えてみることです。
ただ、OS やアプリケーションのメモリロードが、実メモリ位置と
していつも同じ所にロードされるとは限らないので、メモリに問題
が有るとすれば中々切り分けが付かないでしょうが...。

そこで、[vine-users:069844] 白鳥さんの

> aptの不具合ではなく、rpmのデータベース管理に不具合が発生しているよ
> うな気がします。

の説を私も取りたいのですが...しかし、

> 堀越さんの以前のメール[vine-users:069806]
> > 3.Webminのインストール
> > /etc/apt/sources.listの編集
> > (masters)内にextrasを追加。
> > /etc/vine-releaseの編集
> > 3.1を3.0へ
> > #apt-get install webmin
> > /etc/vine-releaseを元に戻した
> > 多分,3までは,apt-getが使えていたし,
> > 3以降は,使えなくなったと重う.

を私もやりましたが、特に apt-get コマンドでエラーは出ていま
せん。謎...。

--
長谷 <VYG01106@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2005年1月22日 11:29
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11688
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。