2005年1月16日

[vine-users:069741] Re: hplipとhpdeskjet 5160

まちの です。

On Sun, 16 Jan 2005 21:41:53 +0900
arima <arima-tk@xxxxx> wrote:

> で見ると、hpdeskjet 5160はhpijs(vine3.1ではhipjx-1.7.1-0v120)ではなく、
> hplipの方でsupportされているそうです。

ん?
それは誤解だと思います。

hpisj-1.7.1+foomatic-ppd-hpijs-3.0.2でサポートされています。
hplipはhpojの後継として開発されているようですが。

> ところが、hplipはvineのrepositoryには存在しないようです。printerが使え
> ないのは致命的なので、hplipをvine3.1のrepositoryに入れていただけないで
> しょうか。

この週末の合間にちょっと見てみたのですが
Vineにはいろいろ足りないパッケージ(python関係)が多くて
頓挫しています...m(_._)m
# どうも自分の持っていない環境のモノはやる気が...

> このprinterはredhat 9 でも、fedora core3でもsupportされています。vine3.1
> のhpijsが他より新しいので、問題がおこっているようです。

これは誤解で最初に書いたように
Vine3.1でも対応しているはずです。
私の環境(3.1はないのでSeedですが)ではcupsから選択できます。

もしかしたらfoomatic-ppd-hpijsがツリーにないとかですか?
それならばfoomaticのSRPMをrebuildするか
(非常に時間がかりますけども)
foomatic-dbパッケージをインストルーして必要なppdを作るか、
一番簡単な方法はwww.linuxprintig.orgからPPDを持ってくる方法でしょう。
(rootで/usr/share/cups/model/に置けば良いです)
# Seedの方にはfoomatic関係はfullで置いてあるのですけども...

> 結局vineのrepositoryで、apt-getをやったのですが、困ったことにPyQtが見
> つからないので、これをriverbankのsiteからdownloadしました。ところがこ
> れのinstallにはsipが必要で、これのmakeで挫折しました(あまり長くなるの
> でこのいきさつは省きます)。

PyQtは手元にはパッケージを作ってあります。
SeedPlusの方なら近日中に置けます。
hplipはまだですが...

少なくともhpdeskjet 5160を使うためだめならhplipは不要です。

--
まちの
machino@xxxxx
machino@xxxxx
GnuPG Fingerprint = 815A FA0C 973D AF3C C9EA 7B9B 8D84 8CD3 6B4F BF32


投稿者 xml-rpc : 2005年1月16日 22:53
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11566
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。