2005年1月13日

[vine-users:069657] DynaBook SS SX/210LNLW で hibernation/sleep できた

喜多です。

Toshiba DynaBook SS SX/210LNLW に Vine 3.1 をインストールして
hibernation と sleep が両方とも使えた,という報告です。

Vine 3.1 をインストールしてみての状況は,
基本的に,以前 Vine 2.6 のインストール報告をした [vine-users:064280]
http://search.luky.org/vine-users.6/msg04280.html
と,そこからのスレッドと同じ状況です。
# madwifi はまだ試していません。


ただし,今回の Vine 3.1 だと,USB CD/DVD-ROM(KXL-CB35AN)からの
ブート&インストールが可能でした。

# なお,本機の内蔵無線LANのチップは,madwifi でサポートされていると思いますが
# 後継機種では Intel のチップに変わっているようで,
# Intel の IPW2200 プロジェクトで対応予定(ただし Kernel2.6以上)らしい。
# ndiswrapper なら認識可能かもしれませんが。


インストールしただけで,
swsusp での ハイバーネーション (suspend to disk) が
順調に動くのは嬉しいです。

スリープも,APMを使うようにブートオプションを変えれば,できました。
# ACPI でも echo 3 > /proc/acpi/sleep で試したんですが,
# Vine 2.6 の時と同様,sleep しませんでした。

# 本機の場合,スリープ状態でもバッテリーの消耗が少ないので,
# 私は普段,スリープを多用しています。


以下のシェルスクリプトを root権限で実行して,行っています。

ハイバネーション (suspend to disk) 用スクリプト :
--------------------------------------------------------
#!/bin/sh
echo > /proc/swsusp/activate

rmmod usbmouse ohci1394 ieee1394 ehci-hcd usb-uhci hid
/etc/rc.d/init.d/murasaki stop
/etc/rc.d/init.d/murasaki start

# 復帰後の時計のずれを戻す
hwclock --hctosys
--------------------------------------------------------

スリープ用スクリプト :
--------------------------------------------------------
#! /bin/sh
sleep 1
apm -s
# echo 3 > /proc/acpi/sleep

rmmod usbmouse ohci1394 ieee1394 ehci-hcd usb-uhci hid
/etc/rc.d/init.d/murasaki stop
/etc/rc.d/init.d/murasaki start
--------------------------------------------------------

# これらのようなスクリプトを使って hibernate/sleep すれば,復帰後に
# 自動的に後半が実行されて便利,ということに最近やっと気づきました。(^^;


ただし,APM でのスリープを使うために,
/etc/lilo.conf に,apmを有効にする記述を追加し,
append=" resume2=swap:/dev/hda6 acpi=off apm=on"
としてあります。

ちなみに,
apt-get install swsuspctl
で swsuspctl を入れて使ってみたんですが,実行すると

[root@xxxxx swsusp]# /usr/sbin/swsuspctl
WARNING: This program was written for a different version of the swsusp
interface (5, not 15)! Results may be unpredictable! You should download
the correct version for your kernel.

と出ます。
# サスペンドコマンドが,unpredictable というのはちょっと躊躇します。 (^^;
# 使ってみたら大丈夫だったようですが。
# でも, echo > /proc/swsusp/activate とあまり変わらないのかな?
--
〒860-8555(専用番号) 熊本大学 総合情報基盤センター 喜多敏博
http://t-kita.net/

投稿者 xml-rpc : 2005年1月13日 11:16
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11482
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。