2005年1月12日

[vine-users:069647] Vine3.1+cups+sambaでCanon LBP-1510の拡大縮小機能が使えない

こんばんは、阿部@千葉市です。

 職場で Vin2.6 + samba でプリンタ&ファイルサーバ(ユーザは私を含めて2
名)に Canon LBP-1510(LIPS IV) を接続し、Windows 2000 & XP から使用して
いました。

 今年になって、3.1 をクリーンインストールしたところ、Windows からの通常
の印刷は成功しましたが、B4 から A4 のような定型から定型への拡大縮小印刷
が失敗します。2.6 の時には問題なく拡大縮小印刷ができていました。

 失敗のとき Windows が出すエラーメッセージは「\\Albert\lp0 への書き込み
エラー:再実行しますか、それとも取り消しますか」です。

 Canon 製の Windows 用プリンタドライバではページ設定で、「原稿サイズ」
と「出力用紙サイズ」を指定して拡大縮小印刷ができます。通常は、原稿サイズ
「A4」、出力用紙サイズ「原稿サイズと同じ」にしており、この状態ならば印
刷は可能です。Web ページを印刷するときなど、原稿サイズを「B4」、出力用
紙サイズを「A4」に設定して印刷すると、上記エラーがでます。また、原稿サ
イズ、出力用紙サイズとも「A4」に設定しても同じくエラーになります。

 samba と cups のバージョンは次の通りです。
  samba 3.0.10-0vl1
  cups  1.1.22-0vl1

 また、cups から LPRng に変えて試してみたのですが、同じ状況でしたので、
cups に戻しました。

 何か、設定に間違いがあるのでしょうか?ヒントを頂けたら幸いです。よろし
くお願いします。

--
The best way to predict the future is to invent it.
未来を予測する最良の方法は、未来を発明することである

Abe Masato <maakun@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2005年1月12日 23:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11472
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。