2005年1月10日

[vine-users:069586] Re: linux single モードでは何故パスワードが不要ですか?

投稿者の大坪です

FUKUHALA wrote:
> 「Vine の CD の rescue モード」というのは,ハードディスクに入っている Linux
> とは別の Linux を使うことになるので,ハードディスクに入っている Linux
> のパスワードは関係ありません.
>
> Vine の CD でインストールする場合,CD に入っている Linux が起動して
> 以下のようなことをしています.
> 1. / 用のディスクのパーティションを作成する

> 2. / 用のディスクのパーティションにファイルシステムを作成する
> 3. / 用のディスクのパーティションをあるディレクトリに mount する.
> 4. / 用のディスクのパーティションにファイルを書いていく.
>
> rescue モードでは,上の 1, 2, 4 は実行しないで,3. だけ実行する
> ことができます.そうすればファイルの読み書きは自由に出来ますし,
> chroot すれば,シングルユーザモードと同じことが出来るでしょう.

いろいろなことを教えていただき助かります。
BIOS にPASSWORD をかけたうえでCDROMを使えなくしておくというのは、パソコン
操作が不便です。ケースに鍵をかけてパソコンを開けられなくしていてもその鍵を
こわされては意味がありません。いずれにせよ、パソコン室に侵入されたら
おしまいということでしょうか。最終的にパソコンを持っていかれたら
それまでですので。
しかしこういうとは少ないとして、まずはネットからの侵入を阻止する対策に
尽力せよということでしょうか。
どうも有難うございます。

投稿者 xml-rpc : 2005年1月10日 23:22
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11411
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。