2005年1月10日

[vine-users:069576] Vine3.1 + ACPI で電源が切れない

皆さん、こんにちは。長谷です。

またまたお知恵を拝借したく参りました。

Vine3.1(ftp)を、FMV/6233D7 にインストールしています。
簡単には pentiumII333MHz + Memory 384MB + EIDE HDD 4台、
SCSI-CD-ROM の構成です。

この機種はマザーボードが Intel の OEM でしたので、Intel から
BIOS をダウンロードして更新しました(比較的新しい CPU への対応、

HDD が UDMA モードを自動で使えるようになるなどのメリットがあ
った為)。

BIOS を更新する前は APM で電源が切れていたのですが、その後は
どうやっても切れません。どうやら BIOS が ACPI に対応している
ようなので、APM を外して ACPI にして、LILO の append 行も
"acpi=on aqpm=off " とし、lilo を実行して反映させたはずですが
切れません。

よく見ると ACPI デーモンは起動時に必ず以下のメッセージを吐いて
ACPI デーモンが起動していないようです。

acpid: can't open /proc/acpi/event: No such file or directory

マシンを調べてみると、/proc/acpi/ なるディレクトリさえ存在
していません。何故こうなっているのか、色々 Web をあたってみた
のですが、さっぱり分かりません。

この "/proc/acpi/event" なるファイルは、インストールの時か
マシンの立ち上げのときに自動で生成するのでしょうか?

尚、リブート(shutdown -r now)は問題ありません。
apt-get でできるだけの update は掛けています(カーネルのみ
初期りリースのものです)。

正直なところ、カーネルのリコンパイルだけは避けたいのです
が、何か良い手はありますでしょうか?

#この機械は24時間動かす予定なので、どうでもいいって言えば
#そうなのですが、問題は解決しておきたくて...。

--
長谷 <VYG01106@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2005年1月10日 02:34
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11401
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。