2005年1月 7日

[vine-users:069541] Re: パッチを当てたら起動できなくなった

長南です。

長谷川さんのメールより [vine-users:069526]
>
> (まずスプラッシュ画面が出て、消えると、次に...........となり
> 電源ボタンの長押しで電源を落とすしか方法がありません)
>
> 原因を思い返してみますとkernelのパッチの中で2.4.27-0vl7.2.i386.rpm
> を当てたのが悪かったのかと思っています

ほかのパッケージのアップグレードで起動できなることは考えにくいので、
kernel のアップグレードが一番あやしいですね。

1) どういうやり方で kernel をアップグレードしたのか。
apt-get install ですか。それとも rpm ですか。rpm を使う場合、
kernel 本体のアップグレードは rpm -U ではなく、rpm -i を
使います(そうすれば、前のバージョンの kernel も残るから)。

2) 一度ファイルをダウンロードしてから rpm で入れた場合ですが、
kernel-2.4.27-0vl7.2.i686.rpm といったファイル名の i686 などの
部分は、自分のマシンにあったものになっているか。

3) /etc/lilo.conf の書き換えと、/sbin/lilo の実行はやったのか。

4) initrd (/boot/initrd-2.4.27-0vl7.2.img になると思う)は作ったのか。
作らない場合(作る必要がない場合)は /etc/lilo.conf の initrd= の
行をコメントアウトしておきます。

とりあえず、古い方のカーネルでブートして(それができない場合は、
Vine の CD から rescue mode でブートして)、まだ 3) をやっていな
かったら、4) をチェックしてから、3) をなさるとよいと思います。
/usr/share/doc/Vine/manuals/kernel-upgrade.html (白鳥さんが挙げて
いる文書と同じものです)を参考にして。

# つい先日も取り上げられていましたが、rescue mode を使用するときは、
# 言語選択で English を選んでください。それから、rescue mode の出す
# メッセージをよく読むこと。exit を二回叩けば、rescue mode を終了
# することができます。

すでに 3) をやっていた場合は、もうすこし情報が必要です。たとえば、
・パソコンの機種名や構成。
・/etc/lilo.conf の内容。
・df コマンドの出力
・/sbin/lilo -v の出力。
ほかにもあったかも。

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2005年1月 7日 20:10
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11366
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。