2005年1月 6日

[vine-users:069526] パッチを当てたら起動できなくなった

長谷川と申します。
Vine Linux 3.1CRを使用しています。

今ま http://vinelinux.org/にセキュリティーパッチが掲載されると
インストールしてきました。

昨日(1/5)、年末年始に報告された以下のパッチを当てたところ、
Vine Linuxが起動しなくなりました。
OpenMotif,vje-delta/console-tools,kernel,libpng,libpng10,namazu

(まずスプラッシュ画面が出て、消えると、次に...........となり
電源ボタンの長押しで電源を落とすしか方法がありません)

原因を思い返してみますとkernelのパッチの中で2.4.27-0vl7.2.i386.rpm
を当てたのが悪かったのかと思っています

修復するにはどのようにすべきかお教えください。
私の実力はファイルの操作コマンド、viの操作方法、など最低限のことは
何も見なくてできますが、それ以上となると具体的に方法を教えて
いただかないとちょっとつらいです。

このようなことが過去にも起こりましたがそのときはOSの再インストールで
しのぎました。今回は修復することに挑戦してみたいと思います
よろしくお願いいたします

***********************************************
K.Hasegawa
sherman@xxxxx

知識を分け合うのは、他人のろうそくにランプで
炎を分けてあげるようなものだ
いくら分けてもこちらの炎が減ることはない。
ジェーン・ポーター(18〜19世紀の英国の女流作家)
***********************************************

投稿者 xml-rpc : 2005年1月 6日 20:16
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11351
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。