2005年1月 4日

[vine-users:069482] Re: Vine 3.1 + CUPS + HP PSC1350の印刷トラブル

長南です。

まちのさんが、libusb-0.1.8 と hpoj-0.91 のパッケージを作って
くださったそうなので今さらですが、書いたものは出してしまいます (^^;

hpoj-0.91/doc/setup-connect-details.html にこういうくだりがあります。

Question: What version of the Linux kernel do I need for USB support?

That depends on what model you have.


At a minimum you need 2.2.19 or later, or 2.4.2 or later.
----- (中略) -----
However, for some models, such as the PhotoSmart printers
1000/1100/12xx and most newer OfficeJet- and PSC-branded products,
you need a minimum of 2.4.19 (actually 2.4.19-pre5 or the 2.4.18
kernel shipped with RedHat 7.3) or 2.5.7. (Specifically, if according
to usbview the device does not have an interface alternate setting
with a class/subclass/protocol ID of 7/1/3. Some enhancements were
added into these kernel versions to provide ptal-mlcd more control
over the USB printer-class device setup and interface alternate
setting selection.)

In addition, some models, such as those that support the LIDIL print
language instead of PCL, also require libusb, or you won't be able
to connect to the print service through hpoj.

この最後のパラグラフも関係があるのではないでしょうか。つまり PCL では
なく LIDIL を使う PSC1350 の特殊事情。加藤@札幌さんのところでは(PSC2150)、
libusb がいらなかったわけですから。

で、今のところ結論は私も同じです。

> - 印刷は、hpoj をあきらめ、スキャンするときだけ、hpoj を起動する。
> - 食い下がる。usblib を使って hpojをコンパイルする (^^)

http://hpinkjet.sourceforge.net/productsmf.php によると、
PSC1350 は hpijs のかわりに、hplip というのも使うことができるようですね。
こちらなら、hpoj はいらないのかも。

# libusb を入れた後で(VinePlus のを使うのなら、libusb-devel も)
# hpoj を ./configure、make すれば、それだけで libusb を利用する
# hpoj ができるみたいです。> 藤川さんへ

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2005年1月 4日 14:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11307
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。