2005年1月 2日

[vine-users:069464] Re: Vine 3.1 + CUPS + HP PSC1350の印刷トラブル

長南さん 藤川です

よろしくお願いします。

> こうした tmp ディレクトリのファイルは、印刷の過程で作成される一時
> ファイルだと思います。

今朝、Vineを起動したら、tmp内のファイルはきれいになくなっていました。

> むしろ気になるのは、印刷に失敗したとき、c00095 のほかに d00095-001

> といったファイルができないことです(d000*-* はこのディレクトリに

印刷可能な OpenOffice から以下の実験をおこないました。

1. /var/spool/cups/ 内のファイルをすべて削除しておく
2. OpenOffice のワープロを起動し「test」という文字を書く
3. 印刷ボタンを押しプリンタが動き出した直後に /var/spool/cups/内をのぞく

#ll /var/spool/cups/
合計 248
drwx--x--- 3 root sys 4096 Jan 2 08:25 ./
drwxr-xr-x 8 root root 4096 Nov 27 19:36 ../
-rw------- 1 root sys 570 Jan 2 08:25 c00102
-rw-r----- 1 root sys 233034 Jan 2 08:25 d00102-001
drwxrwx--T 2 root sys 4096 Jan 2 08:25 tmp/

4. 印刷が終了した時点では
#ll /var/spool/cups/
合計 16
drwx--x--- 3 root sys 4096 Jan 2 08:25 ./
drwxr-xr-x 8 root root 4096 Nov 27 19:36 ../
-rw------- 1 root sys 578 Jan 2 08:25 c00102
drwxrwx--T 2 root sys 4096 Jan 2 08:25 tmp/

5. この結果からOpenOfficeからは、しっかりと
d00102-001のpsファイルが作成され、印刷終了後に削除されることがわかりまし
た。

> 私としては、別のメールにも書きましたが、プリンタ設定をやり直して、
> デバイスを PTAL で始まるものにしてみるのが(もしできるならば)、
> よいのではないかと思います。もしかすると、Vine 3.1 のカーネルでは
> libusb のインストールは必要ないかもしれませんから。

この件については、もう少し時間をとってやってみます。

> それから、スキャナの方はどうなのですか。ちゃんと使えているのですか。

今スキャンをしてみましたが、スキャナはこれまでどおり快適に動いています。

■私の環境を補足します。
PCは dynabook A2/X10PMC のノートパソコンです。
Vine3.1(2.6からですが)をインストールするとpcmciaの起動でハングアップしま
す。
そのため、
#/sbin/chkconfig -- del pcmcia
で起動させていません。
(これだと無線LANが使えないので、これからの課題です)

Vine 3.1をインストールした直後は、USBメモリスティックを差しても認識せず
、プリンタを設定しようとしても、リストにはPSC1350はもちろん、PSC1310もあ
りませんでした。
そのため、一番近いPSC750を選択して印刷しようとしましたが、プリンタのすべ
てのLEDが激しく点滅しただけで印刷できませんでした。

そこで http://cachu.xrea.jp/linux/printer/ を参考に各パッケージをインス
トールしたところ、PSC1310が選択でき、スキャナとテストページが機能するよ
うになりました。
また、USBメモリスティックもデスクトップ上にアイコンが現れ、使用可能にな
りました。

以上報告します。

--
藤川 清一
fujikawa@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2005年1月 2日 09:01
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11289
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。