2005年1月 1日

[vine-users:069445] Re: Vine Linux 3.1へへのMRTGインストールについて

菊池です。

自宅の Vine-3.1 マシンで ./configure してみましたが、問題なく通りました。
make も問題なかったです。

At Thu, 30 Dec 2004 21:46:09 +0900,
渡邉 康資 wrote:

[...]

> Vine Linux 3.1へMRTGをインストールしようと試みておりますが、悪戦苦闘
> しております。
>
> ○動作環境
>  ・MRTG → mrtg-2.11.0
>  ・net-snmp → net-snmp-5.2
>  ・gd → gd-2.0.27-0vl2
>       gd-devel-2.0.27-0vl2
>       gd-progs-2.0.27-0vl2
>  ・zlib → zlib-1.1.4-0vl3
>  ・PNG → libpng-1.2.7-0vl1
>
> 上記の環境でmrtg-2.11.0(/usr/local/src/mrtg-2.11.0)と言うカレントディ
> レクトリにて「./configure」コマンドを実行すると以下のエラーでコンパイ
> ルに失敗してしまいます。

libpng-devel が足りないんじゃないですか?
あと、zlib-devel も。

[...]

> checking for gdImageGif in -lgd... no
> checking for gdImagePng in -lgd... no
> checking for gdImagePng_jpg in -lgd... no
> checking for gdImagePng_jpg_ft in -lgd... no
> checking for gdImageGd in -lgd... yes
> checking gd.h usability... yes
> checking gd.h presence... yes
> checking for gd.h... yes
>
> ** Ooops, one of many bad things happened:

[...]

> Consider following the instructions in doc/mrtg-unix-guide.txt
>
> 一応各ライブラリのパスを指定して上記コマンドを実行(※)しましたが、改善
> されません。
> ※ ./configure --prefix=/usr/local/mrtg--with-gd-lib=/usr/local/lib/\
> --with-z-lib=/usr/local/lib/
> --with-png-lib=/usr/local/lib/

gd 等のライブラリが Vine のもののようですので、ライブラリパスは
/usr/local 以下ではありません。
指定する必要はないです。

当方の ./confugure のログはこんな感じです。

checking for gdImageGif in -lgd... no
checking for gdImagePng in -lgd... yes
checking for gdImagePng_jpg in -lgd... no
checking for gdImagePng_jpg_ft in -lgd... no
checking for gdImageGd in -lgd... yes

make してみただけなので、参考までに。

--
菊池 順一


投稿者 xml-rpc : 2005年1月 1日 05:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/11270
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。