2004年11月30日

[vine-users:068963] Re: rpmパッケージ管理が壊れてしまう

y_shiro@xxxxx wrote:
> # apt-get install webalizer
> 〜 省略 〜
> 141kB を 13s 秒で取得しました (10.5kB/s)
> 変更を適用しています...
>
> と、ここまで進んでから先に進まなくなります。数時間たっても終了しません
> でした。また、このターミナルを閉じて、他のターミナルでapt-getとすると、
> 「ロックがかかっています」、とかなんとか表示されてインストールができま
> せんでした。再起動後にapt-getをするとインストールできていました。

私が体験した症状は、まさにこれです。

> ここで質問ですが、須々木さんはupdatedbは正常に終了していますか?
auto-apt updatedb
のことですよね。ひょっとしてVineの場合は違うのでしょうか。

> また、USBメモリーなどは使っていますか?
私の場合はUSBメモリーではなくUSB HDDを使っていました。

> この状態でupdatedbを起動してもいつまでたっても終了しませんでした。しか
> し、実際には存在しないUSBメモリーをunmountすることで正常に終了するよう
> になりました。
どうもこれが原因のようです。
試しにデスクトップに表示されているUSB HDDをroot権限でumountしてみました
ところ、下記内容となりました。
# umount /mnt/LHD_USB_Device-sda1/
umount: /mnt/LHD_USB_Device-sda1: デバイスを使用中です

この状態ではapt-getどころかfindコマンドでファイル検索をかけても終了しな
い状態になってしまいました。

--
須々木俊太
eMail:shunta@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2004年11月30日 09:33
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/28408
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。