2004年11月29日

[vine-users:068937] Re: rpmパッケージ管理が壊れてしまう

ご丁寧にありがとうございます。
Satoshi MACHINO wrote:
>>ダウンロードは無事にすんでいる様なのですが、肝心のインストールが始まりま
>>せん。仕方なく強制終了後、/var/cache/apt/archives/lockファイルを一旦削除
> この時にaptは何かメッセージを出していませんか?
> また、なんでlockファイルを削除したんですか?
説明が悪すぎました。

一連のapt-get処理は、X WINDOW(Gnome)上のGnomeTerminal上で行っていまし
た。apt-getでファイルは取得した旨のメッセージが出たあと、rpmに処理が移っ

て出るパッケージのインストール進捗過程の表示が出ずに、カーソルが点滅状態
になり、ctrl+cでも処理を終了できなかったので、ターミナルを強制的に終了さ
せました。

再度Terminalを起動して、apt-get upgradeしたところ、
/var/cache/apt/archives/lockファイルを開けない旨メッセージが出たので、
lockファイルを削除後、apt-get cleanを行いました。それでエラーメッセージ
が出なくなったので良しとしていたのですが、、、駄目でしたか。

> lockという空のファイルをrootでパーミッションを0640で作成して
> 再確認して見てください。
-rw-r----- 1 root root 0 Nov 29 12:27 lock

>>としてみたのですが、同様にカーソルが止まったままで、何の変化起きません.
> どこの時点で停止するのですか?
「準備中」のコメントが出る前の段階でカーソルが点滅状態のままになります。

> おそらくこれは、
> aptが裏で動いている
rpmのところで問題が起きているようなので、ひょっとしてrpm --rebuildを頻繁
に行ったのがいけなかったのでしょうか。

> root権限で実行していない
間違いなくユーザー名でログイン後、Terminal上でsu -して管理者権限で操作し
ております。

> /var/cache/apt/archives/lockが存在しない
lockファイルを私が削除してしまう前段階から問題は発生していますのでこれは
該当しないと思います。

> のいずれかだと思いますけども...
結局、shutdown後再起動するだけで復旧しましたので、どうも原因が掴めません
でした。申し訳ありません。
--
須々木俊太

投稿者 xml-rpc : 2004年11月29日 13:34
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/28374
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。