2004年11月26日

[vine-users:068870] Re: rescue mode というのもあります (挨拶とプライマリスレーブのHDDでBOOTできるか?について。)

長南です。

話の本筋から外れますけれど……。

春山さんのメールより [vine-users:068858]
>
> と同じ様に私もインストール時に、ブートディスクの作成画面が
> 出ないままインストールが終了して困った経験があります。
> 何度インストールをやり直しても同じ事でした。
> ですが、そういう場合には便利なツールがあって、

> boot partというツールをつかってデュアルブートを実現しています。
> これをつかうしか手がありませんでしたので、
> ブートディスクは、Vineが起動した後に自力で起動ディスクを作成しました。

取りあえず Vine をブートして、簡単な作業をするためなら、CD-ROM から
rescue mode(boot プロンプトで linux rescue)で起動することができます。

それを御存知なかったら、デュアルブートでしかも MBR に LILO を入れ
なかった場合、たしかに困ったことになるでしょうね。一応ハードディスクや
Vine のサイトにあるオンラインマニュアルの FAQ に rescue mode について
書いてありますし、インストーラの起動時に F5 を押しても、説明が出て
きます。とは言え、インストール時にブートディスクを作らない仕様になった
のですから、もっと rescue mode の存在を訴えるべきなんでしょう。でも、
どこでどうやって……。

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2004年11月26日 21:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/28282
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。