2004年11月26日

[vine-users:068858] Re: 挨拶とプライマリスレーブのHDDでBOOTできるか?について。

福岡@春山です。

小川@大津さん、早速のレスありがとうございます。

>
> > プライマリスレーブのHDDの先頭にBOOTを置いて、
> > Vine LinuxがBOOTきるのか?という事についてご教授お願い致します。
>
> できます。(できるはずです)
> 私は Vine2.6 をプライマリスレーブの後ろの方 (/dev/hdb7 あたり)に入れて

> 使っていたことがあります。マスターは「窓 's」本体、
> スレーブの前の方は「窓 's」のデータやバックアップでした。
>
> ただし、
>
> > 変更後のパーティションはこうなると思います。
> > (このドライブはIDEプライマリスレーブのままにする)
> > /boot 約20MB ext3---+
> > /swap 1024MB swap |元はD:ドライブ(変更後はWinからは操作不可)
> > / 約18GB ext3---+
> > /E: 20GB FAT32 --+
> > /F: 20GB FAT32 |Winから操作できるのはこの3つ
> > /G: 20GB FAT32 --+
>
> こうならない可能性もあります。D: がなくなったあと
> XP がドライブレターを正しく扱ってくれないこともあり得ます。

確かにXPがドライブレターの変更前を保てるかは疑問がありますね。。。
もしかするとおっしゃるように、ドライブレターが勝手に変えられる
かもしれません。もしそうなったら、後で自力で
ドライブレターの際割り当て行って対処したいと思います。
----------------------------------------------------------------
> それから、LILO のインストール場所にも気をつけて下さい。
> # [vine-users:68659]以下のスレッドも一応見てください。

このスレッドを読ませて頂きました。
実を言いますと、この中にあるように、
>起動ディスクを作る為に、FDを一枚用意していたんですが、作成の操作をする
>こともなく、インストールが終わってしまいました。

と同じ様に私もインストール時に、ブートディスクの作成画面が
出ないままインストールが終了して困った経験があります。
何度インストールをやり直しても同じ事でした。
ですが、そういう場合には便利なツールがあって、
boot partというツールをつかってデュアルブートを実現しています。
これをつかうしか手がありませんでしたので、
ブートディスクは、Vineが起動した後に自力で起動ディスクを作成しました。

参考までに http://www.winimage.com/bootpart.htm

これを使えば、liloがHDD書き込まれてさえいれば、
どこにあるのかを見付けてくれ、XPのブートローダーにLinuxの
ブートローダーの場所を追加してくれます。

たぶん3.0にはインストーラーのバグがあったと思われます。
3.1になってそのバグが解消されていることを祈ります。

最後に、出来るのであれば試してみたいと思います。
後でそのHDDがどうなるかは、わかりませんが
いずれにせよ自己責任で対処します。

ご教授頂いた小川@大津さん、どうも有難うございました。

◆------------------------------------------------------◆
+ Name : 福岡@春山 +
+ Mail : lisboa_xx@xxxxx +
+ PC : Gatway PERFOMANCE SERIES Pentium III Machine +
+ Vine Linux Version 3.0 FTP +
◆------------------------------------------------------◆

__________________________________
Do You Yahoo!?
Upgrade Your Life
http://bb.yahoo.co.jp/


投稿者 xml-rpc : 2004年11月26日 16:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/28260
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。