2004年11月26日

[vine-users:068829] Re: mplayerのインストールと起動に関して

net_halです。

kubo emi wrote:
> mplayerのインストールです。
> VineLinux3.0で下記のサイトを参考にしてやりました。
> http://www.syssupo.co.jp/net_hal/vine30_20.html
> 上記のサイトの説明どおりダウンロードしインストールしました。
>
> GNOME端末でやりました。
> 途中うまくいったのかなかったと思う所がありました。

>
> #rpm -Uvh samba*
> 所です。
> エラー: 依存性の欠如:
> samba-common = 2.2.11.ja.1.0 は samba-2.2.11.ja.1.0-0vl2 に必要とされて います
> samba-common = 2.2.11.ja.1.0-0vl2 は samba-2.2.11.ja.1.0-0vl2 に必要とされています
>
> とでました。
> うまく行かなかったと思う部分は、□で囲った上の部分です。
このメッセージからすると、既に、samba-common、sambaがインストールされて
いる状態で、samba-commonの別バージョンをインストールしようとしたと思われ
ます。
上記ページを作成した時点では、samba-common-2.2.9.ja.1.0-0vl3.i386.rpm
samba-libsmbclient-2.2.9.ja.1.0-0vl3.i386.rpm が VinePlus3.0 に存在して
いたのでそれをインストールと記述しておりますが、基本的にそれよりも新しい
バージョンをインストールしているのであれば、古いものをインストールする必
要はありません。

>
> アプリケーション、マルチメディア、そしてmplayerを立ち上げると
>
> gmplayer: error while loading shared libraries: libcdda_interface.so.0: cannot open shared object file: No such file or directory
>
> とでました。
これは私の洩れでしたね。
cdparanoia-alpha9.8 が必要だということが記述されていませんでした。

> すべてだめのようです。
> #gmplayer で
> 下記のメッセージがでます。
>
> gmplayer: error while loading shared libraries: libsmbclient.so.0:
cannot open shared object file: No such file or directory

samba-common と samba-libsmbclient のインストールができていないのでは
ないでしょうか?

現在の VinePlus3.0 の

samba-3.0.7-0vl6.i386.rpm
samba-common-3.0.7-0vl6.i386.rpm
samba-libsmbclient-3.0.7-0vl6.i386.rpm
samba-client-3.0.7-0vl6.i386.rpm

等をインストール済みでそのようになるのであれば、パッケージングの違いに
よるものなので、ソースRPMからビルドしなおすか、ソースからインストール
して下さい。

投稿者 xml-rpc : 2004年11月26日 00:11
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/28219
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。