2004年11月25日

[vine-users:068817] Re: mplayerのインストールと起動に関して

藤田といいます。

Date: Wed, Nov 24, 2004 at 10:11:03PM +0900
Subject: [vine-users:068808] mplayerのインストールと起動に関して
Message-Id: <20041124221103.0e01fa97.minitomato@xxxxx>

> #rpm -Uvh samba*
> 所です。
> エラー: 依存性の欠如:
> samba-common = 2.2.11.ja.1.0 は samba-2.2.11.ja.1.0-0vl2 に必要とされて います

> samba-common = 2.2.11.ja.1.0-0vl2 は samba-2.2.11.ja.1.0-0vl2 に必要とされています
>
> とでました。
> うまく行かなかったと思う部分は、□で囲った上の部分です。
>
> アプリケーション、マルチメディア、そしてmplayerを立ち上げると
>
> gmplayer: error while loading shared libraries: libcdda_interface.so.0: cannot open shared object file: No such file or directory
>
> とでました。

□というのがどこかわかりませんが、起動時のメッセージから見ると
cdpranoia がインストールされていないため、ダイナミックリンクライブラリ
がロードできないことが、起動失敗の原因のようです。
samba は直接起動に関係ありませんが、バージョンが古いようなので
# apt-get update
# apt-get install samba-common samba-client
で最新のものを入れた方がよいと思います。

ちなみにこちらは、ページの通り行うと
gmplayer: error while loading shared libraries: libartsc.so.0: cannot open shared object file: No such file or directory
と怒られます。arts-1.2.3-0vl1 も必要みたいです。

% ldd `which gmplayer`

とやって not found の行がなければきっと起動すると思います。

投稿者 xml-rpc : 2004年11月25日 13:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/28198
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。