2004年11月21日

[vine-users:068750] gtk-2.0について

藤田です。

Date: Sun, Nov 21, 2004 at 02:24:14AM +0900
Subject: [vine-users:068748] gtk-2.0について
Message-Id: <419F7DBE.2020200@xxxxx>

> こんにちは、澤田です。
> tar.gzファイルなどからコンパイルしてインストールするのにgtk/gtk.hが見つ
> からない旨のエラーが出ます。(なぜ、引用しないのかというと makeを実行し
> た後、莫大なエラーメッセージが表示される上に、make |lessやmake > errlog

> などとしても、うまくいかないのです)(僕が試した3.4個のパッケージではす
> べて)

bash なら
make 2>&1 | less
make >& errlog
make 2>&1 | tee errlog
などで大丈夫だと思います。
リダイレクトはここのページが詳しくてわかりやすいです
http://home.catv.ne.jp/pp/ginoue/memo/sh-fd.html

> たしかに、/usr/includeの下にあるのは gtk-2.0であってgtkではありま
> せん。そう思ってプログラムの
> #include <gtk/gtk.h>を
> #include <gtk-2.0/gtk/gtk.h>としましたが今度はgtk.hにある数多くのinclude
> ファイルが見つからない旨のメッセージが表示されます。
> このような状況を解決する方法をご存知の方は教えてください。

はっきりしたことはわかりませんが、gtk と gtk2 は互換性が無いのかも
しれません。
# apt-get install gtk+-devel
でパッケージを入れて gcc のオプションに
-I/usr/include/gtk-1.2
を足してみたらどうでしょうか。

> P.S.
> Sawfishの件ですが、結局fluxboxをインストールすることで決着しました。ただ
> 気になるのは
> #apt-get install sawfish
> 略
> E:broken package
> となります。

こちらでもなります。「バクレポートをだしてください」って
書いてありましたがどちらにでしょうね。

> それとfluxboxはaptからインストールできましたが、fluxconfはウェブページか
> らダウンロードしてコンパイルするしかないのですがそうすると上のようにエ
> ラーになってしまいます。

fluxconf は始めて聞きました。これに関してはわかりません。

投稿者 xml-rpc : 2004年11月21日 03:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/28064
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。