2004年11月13日

[vine-users:068527] Re: USB無線LANアダプタを動作させたい

こんにちは。
脇本といいます。

> アダプタは、I-O DATA の“WN-G54/U2”です。
> ( http://www.iodata.jp/prod/network/wnlan/2004/wn-g54u2/ )
> そのチップセットは“GlobespanVirata PRISM Frisbee”で、対応ドライバは“Prism54”です。
> ( Prism54 : http://prism54.org/ )
当方、coregaのWLCB-54GTをVine Linux 3.0で使用しております。
(今メールを書いているのもそのLinux上からです。)
チップはPrism GTで、ドライバはPrism54です。

パソコン自体は、ちょっと古いのですがFujitsu FMV-6266NA3/Lです。
(PentiumII-266MHz Mem.192MBytes)
ただ、こちらではmurasakiを使っております。

やったことは、

http://www.it.sakura.ne.jp/~s_iwa/cgi-bin/tnote.cgi?book=Diary2004&from=1&to=10

ここを参考にしてmurasakiを入れ直し、/etc/pcmcia/wireless.optsを編集するのと、
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0を編集しています。(もともと有線LAN
カードが内蔵されている機械なのですが、どうせ使わないのでBIOSで切ってあります。
なお、インストール段階ではまだBIOSで切っていませんでしたので、ifcfg-eth0は
最初から入っていました。ですので、/etc/modules.confの中のeth0のalias設定は
消してあります。)

そしてファームウェアをダウンロードして、/etc/murasaki/bin/firmware.d/の中に
isl3890としてコピーして終わりだったように思います。
(少し前にやりましたので、うろ覚えなんですが…)

これで問題なく使えております。

なお、ifcfg-eth0の中は
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=none
IPADDR=192.168.1.10
NETMASK=255.255.255.0
NETWORK=192.168.1.0
BROADCAST=192.168.1.255
ONBOOT=yes
KEY=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
ESSID=xxxx
CHANNEL=6
のような書き方にしてあります。

--
---------------------------------------------------
  A A Shuichi Wakimoto
 ノ@@ shue67@xxxxx
(  ハ
---------------------------------------------------


投稿者 xml-rpc : 2004年11月13日 10:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27745
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。