2004年11月12日

[vine-users:068523] USB無線LANアダプタを動作させたい

はじめまして。中谷と申します。
長文の質問となりますが、よろしければお読みください。

“[vine-users:053106] USB 接続の無線LANアダプターは動作可能でしょうか?”
( http://vine.ic.sci.yamaguchi-u.ac.jp/VineUsersML/6/msg03099.html )
とほぼ同様の質問ですが、解答が得られていないようなので私も質問させていただきます。

無線LANアダプタを使ってインターネットに接続したいのですが、方法がわからないのでご教授頂きたいです。

アダプタは、I-O DATA の“WN-G54/U2”です。

( http://www.iodata.jp/prod/network/wnlan/2004/wn-g54u2/ )
そのチップセットは“GlobespanVirata PRISM Frisbee”で、対応ドライバは“Prism54”です。
( Prism54 : http://prism54.org/ )

使用しているVineのバージョンは Vine Linux 3.0 です。

以下は自分で試してみたことです。
( http://mland98.rc.kyushu-u.ac.jp/text/prism54.html
http://www.it.sakura.ne.jp/~s_iwa/Html/Linux/tips.html 内の“■ WN-G54/CB を Vine Linux 2.6 で使おう”
を参考にした)

1. prism54.org より以下をダウンロード(Windowsで)
・prism54-cvs-latest.tar.bz2
  http://prism54.org/pub/linux/snapshot/tars/prism54-cvs-latest.tar.bz2)
・1.0.4.3 http://prism54.org/~mcgrof/firmware/1.0.4.3.arm)
・firmware.agent http://prism54.org/~hvr/firmware.agent)
2. NTFSをマウントし、上のファイルを /tmp/wlan にコピー
3. 以下のコマンドを実行 (細かいタイプミスなどはご了承ください)
$cd /tmp/wlan
$tar -xf prism54-cvs-latest.tar.bz2
$cd prism54-cvs-latest
$make
( /lib/modules/2.4.26-0vl15smp/kernel/drivers/net/wireless/prism54/prism54.o
が作成された)
$cd ../
$mkdir -p /usr/lib/hotplug/firmware
$mv 1.0.4.3 isl3890
$mv isl3890 /usr/lib/hotplug/firmware
$mkdir /etc/hotplug
$mv firmware.agent /etc/hotplug
$chmod +x /etc/hotplug/firmware.agent
$depmod -a
$modprobe prism54
(下のようなエラーが /lib/modules/2.4.26-0vl15smp/kernel/drivers/net/wireless/prism54/prism54.o:init_module: No such device
)

結局、無線LANは動作しませんでした。
私は“murasaki”なるものは使っていないはずです。(別に使いたくないわけではありません)
3. の下から3つのコマンドではそれぞれ何をしているのか理解できていません。

どうすれば無線LANは動作するのでしょうか?

投稿者 xml-rpc : 2004年11月12日 22:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27737
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。