2004年11月11日

[vine-users:068508] Re: モニターの解像度を高くしたい(直りました)

大里です。

> From: K.Hasegawa
> Subject: [vine-users:068504] Re: モニターの解像度を高くしたい(直りました)
> Date: Wed, 10 Nov 2004 21:43:57 +0900

> 後学のためにお聞きしたいのですが、解像度の設定ファイルが
> /etc/X11/xorg.confだということは何を調べればわかるのでしょうか?

(snip)


> > Subsection "Display"
> > Depth 24
> > Modes "1024x768"

ちょっとだけ誤解のないように補足しておきますと、この Modes 行
には複数のラベルを列挙して、動的に解像度を切り替えることができま
す。
Modes "foo" "bar" "baz" というようにです。
"1024x768" というのは、解像度を表しているのではありません。
"Moniter" セクションにおいて、解像度・水平同期・垂直同期などを
定義した Modeline 行に付けられたラベルの名称です。
ただし、Modeline 行を記述しなかった場合、ハードウェアから得ら
れた情報をもとに自動設定された値に付けられた名前が たまたま、
"1024x768" や "1152x864" なのです。
そして、この自動設定された Modeline は標準的な設定ではあっても
最適な設定であるとはかぎりません。
自分で Modeline を書くなら、ここは "foo" でも "bar" でも。

もし、質のいいビデオカードといいアナログモニタをお使いなら、お
そらくそのままではビデオカードやモニタの実力は出し切っていません。
個人的には、Modeline は必ず自分でチューニングする、さらには一
般的な 1024x768 や 1600x1200 などという解像度に拘らず、自分の環
境に合った解像度を自由に設定して使う主義です。
いま、このメールを書いている環境の Modeline は
214.42 1664 1731 2038 2108 1248 1265 1278 1336 -hsync -vsync
などという。
こういうこと、最近はあまりやる人はいないのかもしれませんね。
でも、それじゃ、いいモニタやビデオカードも宝の持ち腐れです。

DVI インタフェースの LCD モニタなら最初からそういう必要はない
かとも思いますが。いや、これがあるからアナログ CRT は捨てられ
ないのさ :)。

--
kazz


投稿者 xml-rpc : 2004年11月11日 01:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27709
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。