2007年10月 1日

[users 7357] カーネルモジュールFUSE.KOのインストール について

Masatsugu Yamahanaと申します。

カーネルモジュールのfuse.koをmakeなしでインストールする方法はないものでしょうか。
現在、fuse.2.7.0を使って、デーモンを作成しているのですが、この2.7.0のバージョンの
fuseモジュールをインストールするために、使っているLinuxのカーネル再構築を行った後、
fuseのソースをmakeし、make installしています。
最初はmakeしたとしても、同じ系列のLinuxカーネル(たとえば2.6.15系列とか2.6.20系列)
の環境であれば、作ったバイナリだけをインストールできないものかと悩んでいます。

特にfuse.koは、別の環境に持っていくたびにカーネル再構築とmake makeinstallを行う
という煩雑なインストレーションしか知らず、何とかならないかと思ってます。
どなたでも結構ですので、ご存知の方すみませんがご教授ください。
よろしくお願いします。


_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2007年10月 1日 19:37
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/64715
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。