2007年9月15日

[users 7344] クラスタシステムの考慮点

お世話になっています。
タヤと申します。

7151からの「クラスタについて」を興味深く拝見いたしました。

その後、管理が楽になるかと中古にてブレードサーバー(6ブレード)を購入しました。


クラスタの理解が足りなかった訳では無いのですが
困っている点、これから考えられる人へ参考です。

1.ブレードサーバーは3Uのラックですが電源はかなり必要です。
    UPSがアップアップ(^−^);  UPSの大型化が必要?

2.ブレードサーバーの音がとてつも無く大きいです。
普通1Uのサーバーなどは小さなファンを高速回転させるのでうるさい
ですが、ブレードサーバーは轟音です。まるでジェット機が飛び立つの
では無いかと言わんばかりの騒音です。 すぐ上の階から何事だと
人が降りてくるしまつです。1ブレードは2CPU対応,RAID対応でちょっとの
隙間を物凄い風量風圧にて風を通すのですから仕方ない気もします。
奥行が長くラックケースの後ろを閉じられないのも影響していますが・・・。

ブレードサーバーは新型の低発熱、省電力タイプが良いと感じています。

3.RedHatEntを購入したのですが、ブレードサーバー1台に1ライセンス
では無くブレードごとに1ライセンス必要です。
(ライセンス承諾書に書いてあった、当然といえば当然ですね。微妙な表現
なのですが、もしかしたら1CPUごと必要?)
いまさら予算取れないのでCentOS4.4での運用となりそうです。
(SCoreの中にCentOS4.4が入っている? 一応SCoreを導入する予定です。)

音を解決しないと設定すら出来ません。(*−*)

ちょっとした失敗でした。

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2007年9月15日 11:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/64020
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。