2007年7月15日

[users 7263] Fedora(2.6.21-1.3228.fc7)の起動について

うえむら様、Masakazu Takahashi様、 Matsushima様

 その後、Matsushima様より別メールで懇切なご指導を戴き、真の
原因が rhgb(Red Hat Graphical Boot) と
Fedora(2.6.21-1.3228.fc7)との相性の問題だと判明し、
この rhgb を削除すれば良いことがわかりました。

 具体的には、

1) /etc の下の grub.conf の
  kernel /boot/vmlinuz-2.6.21-1.3228.fc7 ro root=LABEL=/12 rhgb quiet
    から、rhgb を削除し、

  kernel /boot/vmlinuz-2.6.21-1.3228.fc7 ro root=LABEL=/12 quiet
    とする。

  2) もう一ヶ所上記をもとに grub が /boot/grub/memu.lst
に追加記入しているので、ここからも同様に rhgb を削除
   する必要がある。むしろこれだけでも OK 。

これにて、boot 実行状態が、バー表示等のグラフィック表示ではなく、通常の
CUI 表示になりますが、グラフィックな Login 画面に到達出来るので、
runlevel 5 でも容易に boot 出来ることがわかりました。

 今回は良い勉強になりました。 皆様、本当に有難うございました。


                  出井 義純

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2007年7月15日 13:23
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/61659
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。