2007年5月13日

[users 7179] Re: クラスタシステムについて

渡辺です。
>  これは個人の自由なので反対はしません。
> > そのサービスが止っていいものなのか?
> > Fedora Coreで運営している人はどのようにしているのか?
> > 疑問に思いました。
> >
>  ここは、絶対とはいえませんが、自分で問題解決ができる人がやっていると考
> えれば良いと思います。

>
>  ソース(OS含む)の最後の1ステップまで追いかけて時間内に直す実力があ
> れば、何の問題もないでしょう。
問題がないですけど・・・
現実はどうなのでしょうか?


>  もちろん、実際のサービスを開始する前に、十分な検証も行っているはずです。
> > Fedora Coreで運営する場合クラスタを組みあわせれば
> > どうなるのかです。
> > ハードが故障した場合も含め
> > サービスが低下するのですか?
> >
>  ハードの話とソフトに話は、今回は別になります。
ハードとソフトは別ではないと思います。
サービス向上となるとハード故障なども含めてソフトを
選ぶことになりす。
クラスタの話でバックアップの話になる
バックアップで十分という話も出ます。

>  Fedoraを使用したためにハードウェアが壊れるという場合がないとは言い切れ
> ませんが。。。
>
> > クラスタのメリットを最大限に活かすことが目的ではありません。
> >
Fedoraはクラスタに不向きとの話があったからです。
高機能な完璧なクラスタを組むことが目的ではないということです。
システムの向上が目的です。
今あるもので最大限のシステムはなんなのか模索しています。
クラスタではなくFedora+クラスタの組み合わせになります。
>  う〜ん。。。 この一文を見て、何を言いたいのかが良くわからなくなりました。
> > 現状Fedora Coreで運営サービスの向上が望めるのかです。
> > Fedora Coreが無償ならクラスタも又無償である必要があります。
> >
>  この考え方は短絡すぎませんか? なぜ無償である必要があるのでしょう?
これは個人的な意見です。
無償の自己責任のFedora Coreに有償のものを使っても保証がない。
どうせ保証がないなら無償のほうがいいと思ったからです。
有償を使うなら使うソフトを保証する有償
OSの方がいいと思ったからです。
責任の切り分けをする場合も自己責任では不安を感じます。
>  もしかして、「このMLに参加するのは無償だから、質問をすればなんでも無償
> で回答を受けることができる」なんて考えていませんか?
考えてはいません。回答を下さる方に感謝しています。
Fedoraでクラスタが誰もが興味がないなら別です。
なぜ、できないのかという回答も含め
貴重な意見だと思います。
メーリングリストはユーザを増やすとか
Fedoraユーザを増やす
技術を広める
色々な目的で社会に貢献していると思っています。
回答なさってくださる方々には感謝しております。

メールサーバについてはただ構築しただけでは
spamの踏み台にされて人に迷惑をかけるかも
しれないですね。
それをしないためにも情報を得ることも大事ですね。
今、このメーリングリストを使用して
本当に良かったと思います。
googleの検索だけでは解らなかったことも
いっぱい情報をいただきました。


_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2007年5月13日 13:50
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/58683
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。