2007年5月12日

[users 7159] Re: クラスタシステムについて

こんにちは、平石(J♪)です。

watanabe wrote:
> データミラータイプが妥当かなと思っています。
> 構築方法の具体例かなんか情報ないでしょうか?
>
 インターネットでググれば結構な情報が出てくると思います。

 かなりまともなものを作ろうとしているならば、使うPCはサーバータイプの
ものを使う必要があります。

 また、有償ソフトも結構出回っていますので、自分の作りたいクラスタを実現
できるものを購入すると良いでしょう。

> クラスタの価値がどの程度なのか?
> 自分では理解していない状態です。
>
 クラスタと一言で言っても、色々な目的で使われますので。。。

 大きく分けると、次の3つに分類できそうです。

 1.最大パフォーマンスを重視したもの

   1台のコンピュータでは性能に限界があるので、複数のコンピュータを組
み合わせ大きなシステムとして使用する

 2.高信頼を重視したもの

   何かしらの処理を止めずに実行し続ける必要があるとき、冗長構成をと
り、一部で問題が発生しても全体の処理が止まらないようにする

 3.負荷分散(ロードバランシング)を重視したもの

   同じ処理を行う複数台のシステムを用意し、前段に負荷分散を行う機構を
設けて発生した処理を適宜振り分け目的の処理を行う

 今回はメールの内容をみていると、2番目だとおもわれますので、ここからは
それを前提に書きます。

> どんな障害でもシステム復旧時間を最短にする
> 例えばハード障害などを考えたら2台で運用した方がいいとは
> わかります。
> 例えば、データミラータイプならどの程度のお金がかかるのでしょうか
> ?
> そして、それぞれのクラスタ方式がどの程度のお金がかかるのでしょう
> か?
> 構築したいと考えているのはデータミラータイプです。
> だいたいどの位お金がかかるのでしょうか?
>
 単に金額を知りたいなら、業者に見積もりを取るほうが間違いがないと思います。

 単にデータを多重化したいだけなら、ハードウェアでレイド構成を組めるディ
スク装置がいいのかもしれません。

 CPUも多重化したいなら、どの程度の信頼性を要求するのかによって、その台
数や価格も大きく異なります。

 ただ、装置を多重化するだけでは停電などに耐えることができないので、UPS
などを購入する必要も出てきます。

 信頼性を高めるためには当然UPSも各装置別に用意しないと故障や定期メンテ
ナンスで停止させることもできなくなってしまいます。

 もし、インターネットに口を設けて公開などが前提なら、ネットワークも冗長
構成をとる必要があります。

 銀行が行っているデータセンターの多重化(東京と大阪など)は、広域クラス
タという考え方になり、自然災害などで片方のデータセンターがつかえなくなっ
た場合を想定しています。

 ということで、危機管理を先に勉強して、リスク分析を行ない、必要に応じて
クラスタシステムを使用すればOKですよね? 

 さて、ここまでかいておいてなんなんですが。。。

>>  勉強としてクラスタサーバを構築してみたいというのであれば、@IT以外の記
>> 事や書籍も読み、このサービスをクラスタ化したいけど適切な構成方法はこれで
>> 良いですか?のような具体的な質問でないと答えにくいですよ。
>>

 私も、この意見に賛成です。

 まず、目的があり、それを実現するために「クラスタ技術をどう使用できる
か」という考え方をしたほうが良いように思います。

 余談ですが。。。

 とても一般家庭で使うようなものではありませんが、SUNがコンテナ(荷物を
運ぶ箱)にデータセンターを入れたものを6月くらいから発売するというニュー
スが流れています。

 金額は5、000万円くらいらしいですが、「データセンター」って言うくら
いですから、これくらいの金額を用意すればそれなりにまともなクラスタなどを
構築できると思われます。

 まぁ、それは、今回考えているような単純なクラスタじゃないんでしょうけ
ど。。。

 一般家庭で5,000万円のコンテナを買う気にはならないでしょうから思
いっきり的をはずしていますが、参考になれば幸いです。

 ならないか。。。

--
 J♪
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2007年5月12日 11:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/58503
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。