2007年1月19日

[users 7112] Re: ICH7でDMAがONにならない

Shimaです。

> http://blog.ohgaki.net/index.php/yohgaki/2005/08/01/linuxa_uich7a_menfe
ここを見てソースに手をつけてみることにしましたが、
カーネル2.6.18のata_piix.cでは2.6.10とは
様相が異なっていました。
該当箇所はpiix_init_one()と思われますが、何かich7,ich8対応の
痕跡が伺えます。


当てずっぽうでscsiのドライバをモジュールから
組み込みに変更してカーネルを再構築しましたが結果に変化なし。

もう一度ata_piix.cの該当箇所をにらんでみましたが、

port_info[0] = piix_port_info[ent->driver_data];
port_info[1] = piix_port_info[ent->driver_data];
port_info[0].private_data = hpriv;
port_info[1].private_data = hpriv;

host_flags = port_info[0].host_flags;

if (host_flags & PIIX_FLAG_AHCI) {
u8 tmp;
pci_read_config_byte(pdev, PIIX_SCC, &tmp);
if (tmp == PIIX_AHCI_DEVICE) {
int rc = piix_disable_ahci(pdev);
if (rc)
return rc;
}
}

これはIDE0を見て、SATAがあるかどうかを判断しているように
見えるのですが、この場合IDE0には未接続で第一ドライブ
(ブートディスク)だけがIDE1に接続している場合、
IDE1にもSATAなしと判断されてしまうのでしょうか?

今夜あたりケーブルをつなげ直して実験してみます。

--
http://moe.moe.gr.jp/ 亜山製作所
Shinichi Shima【亜山 雪】mailto:boss@xxxxx
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2007年1月19日 13:20
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/53000
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。