2007年1月18日

[users 7108] ICH7でDMAがONにならない

嶋です。

FC6をi945GT + ICH7Rのマザー(MSI 945GT Speedster-A4R)
にインストールしたのですが、S-ATAがDMAで動作しません。
P-ATAもDMAをONにできませんでした。

# hdparm -d 1 /dev/hdc

/dev/hdc:
setting using_dma to 1 (on)
HDIO_SET_DMA failed: Operation not permitted
using_dma = 0 (off)

PIOで動作しているようで凄まじく遅いです。
# hdparm -tT /dev/hdc

/dev/hdc:
Timing cached reads: 3524 MB in 2.00 seconds = 1761.98 MB/sec
Timing buffered disk reads: 10 MB in 3.01 seconds = 3.32 MB/sec

カーネル再構築してpiixのドライバが入っていることは
確認しています。
以下、dmesgの関連していそうな部分です。

Uniform Multi-Platform E-IDE driver Revision: 7.00alpha2
ide: Assuming 33MHz system bus speed for PIO modes; override with idebus=xx
Probing IDE interface ide0...
Probing IDE interface ide1...
hdc: ST3320620AS, ATA DISK drive
ide1 at 0x170-0x177,0x376 on irq 15
hdc: max request size: 512KiB
hdc: 625142448 sectors (320072 MB) w/16384KiB Cache, CHS=38913/255/63
hdc: cache flushes supported
hdc: hdc1 hdc2

SCSI subsystem initialized
libata version 2.00 loaded.
ata_piix 0000:00:1f.2: version 2.00
ata_piix 0000:00:1f.2: MAP [ P0 P2 P1 P3 ]
ACPI: PCI Interrupt 0000:00:1f.2[B] -> GSI 19 (level, low) -> IRQ 185
ata: 0x170 IDE port busy
PCI: Setting latency timer of device 0000:00:1f.2 to 64
ata1: SATA max UDMA/133 cmd 0x1F0 ctl 0x3F6 bmdma 0xFA00 irq 14
scsi0 : ata_piix
ATA: abnormal status 0x7F on port 0x1F7

WEBなどでずいぶん調査したのですが、同じような問題に
ぶつかっている例はあれども、解決例がみつかりません。
どなたかICH7(R)でDMAを有効にできた方はいらっしゃらないでしょうか。

[

--
http://moe.moe.gr.jp/ 亜山製作所
Shinichi Shima【亜山 雪】mailto:boss@xxxxx
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2007年1月18日 17:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/52934
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。