2006年12月28日

[users 7090] Re: DMAの設定について

平です。

> DMAをONにした状態で、
> # hdparm -t /dev/hd○
> /dev/hd○:
> Timing buffered disk reads: 140 MB in 3.03 seconds = 46.25 MB/sec
>
> となったので、単純に「ONにしたほうが速いんだ。」と判断しまし

> た。

その判断は正しいと思います。
DMAをONにすると性能が上がるんですね。

> 少しだけググってみたところ、
> 「Fedora Core では,'/etc/sysconfig/harddisks' を
> 読み込まなくなった模様」
> なんてのがありました。

そぉーですね。今スクリプトを確認したところなくなっていました。

> はやり、FC5ではrc.localとか、rc.sysint等でシェ
> ルを組んでやるしかないので
> しょうか?

rc.sysinitは、いじってはいけないシステムスクリプトなので、
/etc/rc.localに以下のように書いてみてはいかがでしょうか?

/sbin/hdparm -d1 /dev/hd○

---

.::.:... .::....: .::...:: .::.:.:: .::..:.: .:::..:.
TAIRA Hajime <htaira@xxxxx>
web: http://pantora.net/

Xenの情報も満載!仮想化技術 完全攻略ガイド 発売開始!
http://home.impress.co.jp/reference/2326.htm

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年12月28日 22:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/52064
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。