2006年12月16日

[users 7072] Re: 異なるサブネットへのping

ご返答ありがとうございます。
ワタライです。
調べましたが特に問題はないようです。

============================================
[root@xxxxx ~]# iptables -L FORWARD
Chain FORWARD (policy ACCEPT)
target prot opt source destination

RH-Firewall-1-INPUT all -- anywhere anywhere

[root@xxxxx ~]# cat /proc/sys/net/ipv4/ip_forward
1
============================================

尚、network図が少し単純でしたので、もっと詳細なものに書きえます。


ホストA(192.168.0.1)
|
|
|(192.168.0.0)
|
|(192.168.0.254)
BBrouter
|(hub)
|
|(192.168.0.0)
|
|(192.168.0.2)
LinuxA(lan2枚)
|(192.168.1.254)
|
|
switch---------------------------------------
| | |
| | |
(192.168.1.1) (192.168.1.2) (192.168.1.3)
LinuxB LinuxC LinuxD
(192.168.2.1) (192.168.2.2) (192.168.2.3)
| | |
| | |

こういう構成だとLinuxAの(192.168.1.254)側のLanインタフェース(1コ)
にエイリアス設定などしなくてはならない?のでしょうか?
ご存知の方よろしくお願いします。

以上です。

On Fri, 15 Dec 2006 11:55:30 +0900
河本陽一 <komoto.yoichi@xxxxx> wrote:

> こうもとです。
>
> DaishiWatarai さんの書いたこと:
> > ホストA-------(192.168.0.0)---------LinuxA-------(192.168.1.0)------LinuxB
> >
> > ホストAからpingでLinuxBへpingを通るようにしたいのですが
> > どのようにすればよいでしょうか?
>
>  まずは、IPフォワードが有効になっているかの確認ですかね。
> # cat /proc/sys/net/ipv4/ip_forward
> 1
>
>  それ以外には、iptablesでFORWARDを禁止していないかなど。
> # iptables -L FORWARD
>
>  そのほかに確認したことなどあれば、情報を上げるとよいでしょう。
>
> ======================================================================
> 河本陽一(こうもとよういち)
> mailto:komoto.yoichi@xxxxx
>
> _______________________________________________
> users mailing list
> 投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
> 総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
> 過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/
>

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年12月16日 00:41
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/51229
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。