2006年12月10日

[users 7054] Re: 外部向けDNSサーバーの設定


 おはようございます、前佛と申します。
 無事名前解決が出来るようになってなによりです。

 『Non-authoritative answer』が出ている場合、おそらく、セカンダリ DNS
サーバ側の設定が不適切な場合があります。正しくセカンダリ DNS サーバ上で
もドメイン設定(named.conf の type slave)が適切になされていれば、おそら
く今は古い情報(キャッシュ)を読み込んでいる可能性があります。ですので、

TTL の時間切れとなれば本来の情報を参照しますから、今は待つだけの状態と思
えます。

(一応、セカンダリ DNS サーバに設定が無くとも、プライマリ DNS サーバの情
報をセカンダリ DNS サーバがキャッシュとして情報を持っているため、応答を
返す事ができます。ですが、それは本来の設定ではない=権威がない回答=Non
authoritative と表示されます)

(あ、今 www.google.com もよく見るとそうですね、、dig でも aa フラグが無
いときましたか・・・)

> 最後に「セグメント違反です」というメッセージが出ますが、これは無視しても
> 大丈夫でしょうか?

 なんとなく気になります。free コマンドでサーバのメモリやスワップを使い
切っている時に出るかもしれませんし、何か他のアプリケーションの影響によっ
てメモリリークなど、何か問題があるかもしれません。。(最悪の場合、よくあ
るのは不正アクセスによる類ですが・・・サーバの再起動によって解消される場
合もありますが、不正アクセスの場合、サーバの再起動後に立ち上がらなくなっ
てしまう場合もあります)

 ちなみに「セグメント違反です」と表示されるのは nslookup コマンドでしょ
うか。他のコマンドであれば、何かそのコマンドに関連するデーモンが影響を与
えているような感じもします(ちょっと曖昧ですね、すみません)。

--
前佛 雅人(Zembutsu Masahito) zem@xxxxx
私の夢は、此処に在る。

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年12月10日 08:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/50740
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。