2006年12月 7日

[users 7051] (無題)

こんばんは田中です、宮尾様、はじめまして。

宮尾様の環境ではSELinuxの設定はEnforceモードにされておられるのでしょうか?。
もし設定されておられるのであれば、一度Permissiveモードでどうなるか
確認してみてください。
もし、アクセス可能になったのであれば、
SELinuxのSambaについての設定を修正すればよろしいかと思います。
Windows(外部から)Samba利用を許可するようにして、

ユーザがホームディレクトリへのアクセスを許可させる為に
さらにbooleans.localファイルの内部に
samba_enable_home_dirs=1
の1行を書き込めばよろしいかと思われます。
GUI環境が利用できるのであればそちらのほうでの設定が楽にできます。
では、Sambaの設定をがんばって下さい。

> 宮尾です
> 今Samba3.0.23c-2.i386rpmをインストールして設定しているのですが、
> windowsXPからアクセスしようとすると下記のような警告が出てきてしまいま
> す。
> 警告:「このアカウントは、このワークステーションからのログインを許可され
> ません。」
> とでて、接続できません。
> sambaの設定は下記のように行ったのですが、どの様に解決すれば宜しいでしょ
> うか。
> ご教授下さい
>
> 作業
> root# yum -y install *samba*
> root# pdbedit -a miyao
> root# mkdir /home/samba
> root# chmod 777 /home/samba
> root# vi /etc/samba/smb.conf
> [global]
> unix charset = UTF-8
> dos charset = PC932
> display charset = UTF-8
> workgroup = WING
> server string = Samba Server
> hosts_allow = 192.168.1. 127.
>
> [homes]
> comment = HomeDirectories
> browseable = no
> writeable = yes
>
> [public]
> comment = public Stuff
> path = /home/samba
> writeable = yes
> guest only = no
> browseable = no
> valib users = miyao
> wq!
>
> root#testparm
> Load smb config files form /etc/samba/smb.conf
> 省略
> Loaded services file OK.
> root# setsebool -P samba_enable_home_dirs on
> root# /etc/rc.d/init.d/smb start
> root# chkconfig smb on
>
> windowsPCからFeroreへpingは飛んでいます。
> windowsのウイルスバスターは終了させています。
>
> 原因が分かりません
> ご教授下さい。
>
> _______________________________________________
> users mailing list
> 投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
> 総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
> 過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年12月 7日 19:01
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/50696
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。