2006年11月20日

[users 7021] Re: デバイスドライバについて

平さん,ご返事ありがとうございます。

> 互換性があるチップであれば、ドライバのカード定義をいじって、
> 新しいエントリーを追加すれば動く場合があります。何度も、その方法
> で動かしました。
----- ですね,その方法があると言うのは存じていますけれども,まだ内容がよ
く判っていないので,手を付けられていません。

> 私は性能がフルに発揮できないマシンはサーバーにしません。
> 自宅で使う場合は、だいたいは、2、3シーズン前のマシンを買ってき
> ます。
----- 居住地にも拠るのですが,今回は以前のボードや CPU が手に入らないと
言うのが痛かったです。

 当社では,

●Apache & Postfix & MySQL

の組み合わせが最もパフォーマンスを必要とする用途ですので,X 関係のドライ
バはとくにこだわりませんが,

●IDE や CPU のスレッド処理に関してカーネルやドライバがしっかり対応し
て,より良いパフォーマンスを出したい

と思っています。

 話がそれますけれども,inittab 3 で起動した時に,スクロールのスピードが
遅かったりすると,がっくりする事もあります。

 本当は業務用途には Fedora ではなく,CentOS の方が良い,と言う声も聴か
れますが,逆にハードが調達できない場合は,最新を追いかけないといけない状
態ですので,Fedora で頑張っている次第です。

 平さん,ありがとうございます。ほかに,965 チップセット(とくに Intel
マザー)の情報をお持ちの方がおられましたら,ご意見いただければ幸いです。

========================================
==
== ◎インターネットサーバーの運営・設定・管理
== ◎ホームページの買い物カゴをつくりたい
== ◎パソコンのトラブルや操作指導,講演会
== ◎その他およそコンピュータにまつわる何でも
==
==  藤森プロダクション 藤森富士夫
==   http://www.fujimori-pro.gr.jp/info.html
========================================
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年11月20日 10:33
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/49706
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。