2006年11月 5日

[users 6954] Re: LANカードの2枚差し

廣瀬です。

AホストとBホストのデフォルトルート先の確認と、
(斎藤様先述の)サーバZのip_forwardがOKならば、
あとはiptables等のフィルタリングが怪しいんじゃないでしょうか?

iptablesは、redhat系ならば、root権限で
service iptables stop

とかすれば設定が一時的に解除されます。
それでPINGが届くようになったら、
犯人はiptablesじゃないでしょうか?

お試しくださいませ。

----- Original Message -----
From: "dw" <d_watarai@xxxxx>
To: <users@xxxxx>
Sent: Sunday, November 05, 2006 6:39 PM
Subject: [users 6952] Re: LANカードの2枚差し


> ワタライです。ご返答ありがとございます。
>
> いろいろ試したところ、
> Aネットワークのホスト(192.168.0.1)から
> サーバーZのeth0(192.168.0.2)へpingが通り、
> Bネットワークのホスト(192.168.1.2)からも
> サーバーZのeth1(192.168.1.1)へpingが通りました。
>
> しかし、Aネットワークのホスト(192.168.0.1)から
> Bネットワークのホスト(192.168.1.2)へpingが通りません。
> ルーティング設定も見ましたが下記に示した通りです。
> 当方では判断が付かないのですが、フィルタリングの設定
> でしょうか?それともルーティングの設定方法が間違っているのでしょうか?
>
> ご存知の方よろしくお願いします。
>
>
> Kernel IP routing table
> Destination Gateway Genmask Flags Metric Ref Use
> Iface
> 192.168.0.0 * 255.255.255.0 U 0 0 0
> eth0
> 192.168.1.0 * 255.255.255.0 U 0 0 0
> eth1
> 169.254.0.0 * 255.255.0.0 U 0 0 0
> eth0
> default 192.168.0.254 0.0.0.0 UG 0 0 0
> eth0
>
>
>> こんにちは
>>
>> 斉藤といいます。
>>
>> 前提条件として、LANカードが認識されているという条件でお話をさせて頂きますと。
>>
>> 次に必要となる作業としては、パケットがフォワーディング出来るようにシステムを設定する必要があると思います。
>>
>> 具体的には
>> net.ipv4.ip_forwardを1に設定する必要があるのですが、設定はされていますか?
>>
>>
>> もし、設定してpingが通らないと言うことであれば、firewall系の設定を疑ってみて下さい
>>
>> では、参考になれば幸いです

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年11月 5日 19:50
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/48783
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。