2006年10月 8日

[users 6868] Re: 止まる現象について(原因不明のフリーズについて)

奥山です。

あぁ、なんか久しぶりにここに書く暇ができた。

>>>>> "斉藤" == Hirofumi Saito <hi_saito@xxxxx> writes:
斉藤> コンソール画面で放置するとスクリーンセーバーが自動で起動して画面が消え
斉藤> ると思いますが、リターンを叩けば復帰すると思います。

これはどうも BIOS(? ACPI??) との相性で、復帰しないものがあるようです。
で、しかもそれは Linux だけの問題ではなく、Windows でも起こります。

たとえば…今、使っている ThinkPad T60 ですが、PowerSaving モードに突
入するタイミングによっては、電源を入れなおすしかなくなる場合がありま
す。少なくとも Windows XP SP2 と Fedora 5 の両方で起こっています。

しょうがないので、screen saver は on にして、blank screen にはします
が、 power saving モードは off、screen lock は on で使っています。

どうにも原因を調べている暇が無いので手が出せません。
----
奥山 健一[煤背会:No.0x00000001]
#URL http://www.dd.iij4u.or.jp/~okuyamak/
# http://developer.osdl.org/dev/doubt/
#今日のお言葉『Amazonおまかせリンク(TM)』:
# WebPageの彼方此方に貼り付けてみた。
# 適切なものもアリ、でたらめなものもアリ。
# 微妙に面白い。
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年10月 8日 21:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/47271
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。