2006年9月19日

[users 6816] Re: Fedora Core 5 上の SELinux の file_contexts について

お世話になります。加藤です。
藤原様、ご返信ありがとうございます。

> と書いてあるので、加藤さんがどう変えたいのかがわからないのですが、
> customizable_types に定義されているタイプをchconを使って付け直すか、
> file_context.local と言うファイルを作り、定義しなおせば、
> たとえrelabelしても大丈夫、と読み取れます。

file_context.local ではなく、
file_contexts.local のようですね。

この方法で、思い通りの設定ができました。

chcon だと、何かの(?)タイミングで上書きされそうで、
感覚的に嫌だったので、ファイルに設定を明示できる
この方法は非常に(精神的にも)助かります。

これで
# setsebool -P httpd_disable_trans 0
に戻せそうです。

--
<chores@xxxxx>

_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年9月19日 21:53
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/46092
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。