2006年9月19日

[users 6805] Re: ハッキングされてしまったのですが

 前佛と申します。お急ぎのようなので、こちらもウェブメールからです、失礼。

> 困ったことにrootでログインしているのですが、ディレクトリの
> パーミッションが変更できません。
> 全てというわけではないのですが、/usr/sbin の属性変更が
> できません。つまり、何もソフトがインストールできない状態です。

 状況確認のための lsattr コマンドは使えますか?

 /usr/sbin/lsattr です。ふつうは ------- のように何も属性がたってませんが、
 細工をされたのかもしれません。
 chatttr で変更できます。lsattr で何か記号が出てたら - で消せます。
(たとえば lsattr で i という文字があったら chaatr -i [目的のもの] で変更できます)
 chattr がなければ、とりあえず手の施しようがないので、

 とりあえず、止められないかもしれませんが、サーバはネットワークから切り離しましょう。

 そうしないと、お使いのサーバが踏み台になって他のサーバにアタックを仕掛けたり、
 業者さんの帯域を食いつぶしたり、二次被害・三次被害を及ぼす可能性がありますので。

 一時的に代替サーバを割り当てるか IP Alias でも DNS 書き換えでもいいので
 緊急メンテナンス中の表示を出しておいて、あとは連絡可能なメールアドレスや
 電話番号を載せておけば、とりあえず業務としては凌げます。(と思います)

前佛 雅人 zem@xxxxx
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年9月19日 16:41
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/46200
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。