2006年9月10日

[users 6778] Re: "/usr/bin/ld: cannot find -lpam" のエラーについて

鈴木@埼玉です。


>>>> 「トランザクション実行中にえらーが発生しました。
>>>>  There was an error running your transaction, for the
>>>>  following reason(s): package for incorrect arch」
>>>
>>> 原因はCPUがCrusoeだからです。

>> そうですか?
>
> 「そうですか?」って何ですか?
> 「インストール中にエラーが発生しました。
> 理由はアーキテクチャが適切ではないパッケージだからです。」
> と出ているでしょうが。
すいません。
×そうですか?
○そうですか。

> Crusoeは確かにPentium互換CPUだが、最近のIntel
> CPUでサポートされている
> SSE/SSE2などの命令が足りません。
>
>>> 解決策としてはインストーラーをいじる。
>> そのHP見ればよろしですか?
たびたびすいません。
×そのHP見ればよろしですか?
○どのHP見ればよろしですか?

> そんな都合のいいWebサイトは知りませんが...。
> すべてのパッケージをCrusoeに最適化したRPMパッケージ
> にして、
> Anacondaで再パッケージングすればいいです。
>
> 自分仕様のFedora Coreを作るというだけの話です。
> 流れは単純ですが、かなり時間かかります。
> glibc、gcc、kdebase、OOoあたりをコンパイルして
> いる間は辛抱です。
>
> 以上です。
度々、ありがとうございました。

私の投稿には、根本的な所に問題ありますね。
平様には大変失礼しました。お詫び申し上げます。

鈴木@埼玉

--------------------------------------
For All Sports Lovers!
http://pr.mail.yahoo.co.jp/yells/
_______________________________________________
users mailing list
投稿先アドレス: mailto:users@xxxxx
総合案内: http://fedora.jp/mailman/listinfo/users
過去の投稿の検索: http://fedora.jp/kabayaki/

投稿者 xml-rpc : 2006年9月10日 13:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/45761
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。